村井國夫と妻の音無美紀子の馴れ初めは?子供は息子と娘?経歴や学歴

村井國夫さんは佐賀県出身。

経歴や学歴は?

結婚歴は?

現在の妻は女優の音無美紀子さんですが、出会いや馴れ初めは?

子供は娘と息子?

気になったので、俳優の村井國夫さんについて調べてみました。

村井國夫の学歴・経歴

名前   村井國夫
生年月日 1944年9月20日
出身   佐賀県佐賀市
身長   176cm
所属   キューブ

中国・天津市生まれ、佐賀県佐賀市育ち。

父親の仕事の関係で第二次世界大戦中に中国で生まれ、終戦後に母親と日本に引き揚げ、母親の実家がある佐賀県佐賀市で育ちました

5人兄弟に末っ子で甘えん坊に育ち、幼い頃は人見知りの激しい子供だったといいます。

高校は佐賀高校に進学。

佐賀高校は現在の佐賀西高校です。

佐賀西高校は佐賀県佐賀市にある男女共学の県立高校。

現在の偏差値は69で佐賀県ではトップの進学校です。

高校時代には演劇部に入部。

村井國夫さんが演劇部に入ったのは女剣劇好きの母親の勧め。

母親は村井國夫さんの人見知りな性格では社会に出てから苦労するのではと心配し、人前で話さなくてはならない演劇部を熱心に勧めたそうです。

高校入学した頃も子供の頃からの引っ込み思案な性格は変わっておらず、自分で入部申し込みに行けずに、姉の同級生が向かえにきてくれたといいます。

演劇部は「軟派」なイメージで男子には人気がなく、約20名の部員の中で男子は村井國夫さんを含めて2名だけだったといいます。

もうひとりの男子部員は1学年上の先輩で、俳優になる辻萬長(かずなが)さんでした。

辻萬長さんは当時からすでに俳優志望で芝居は辻萬長に基礎か教わったそうです。

登校前は学校そばの旧佐賀城外堀を挟んで発声練習、放課後は演技、表情の作り方、せりふの言い方や歌。

大道具・小道具の製作、照明に音響などありとあらゆることを教わったといいます。

当初は迷いもあったそうですが、音楽の先生に「声がいい。声楽家にならないか?」と褒められたことで迷いが消え芝居漬けの生活が始まったそうです。

高校卒業後は俳優座養成所に入所しました。

村井國夫 俳優デビュー

村井國夫さんは高校卒業後の1963年に、本格的に俳優を目指していた、高校の先輩の辻萬長さんを追って上京。

辻萬長さんと同じ劇団俳優座養成所に15期生として入所しました。

同期生には前田吟さん、地井武男さん、原田芳雄さん、小野武彦さんなどがいました。

1966年に劇団俳優座養成所を卒業し、同年7月に東映の映画「大忍術映画ワタリ」の新堂の小次郎役で俳優デビュー。

東映から専属契約の話もあったものの「映画より芝居」との思いから本数契約にして、同年、劇団「自由劇場」の旗揚げに参加しますが、食べていけなかったことから、劇団は4年ほどで退団。

当時は映画より芝居だと思っていたと話しています。

1970年代から1980年代にかけては、テレビドラマや時代劇の悪役として活躍。

ハリソン・フォードの吹き替え声優として知られており声優としても多くの作品に出演しています。

1989年には歌のレッスンとオーディションを経てジョン・ケアード演出のミュージカル「レ・ミゼラブル」にジャベール警部役で出演。

以降、2001年まで13年にわたって800回以上出演しました。

村井國夫の結婚歴

村井國夫さんには結婚、離婚歴があります。

最初の結婚は1968年。

24歳の頃でした。

相手は年上の脚本家の女性のようです。

離婚したのは1974年。

最初の結婚生活は6年でした。

村井國夫と妻の音無美紀子の馴れ初めは?

村井國夫さんと音無美紀子さんが結婚したのは1975年。

音無美紀子さんは5歳年下で、結婚時村井國夫さんは31歳、音無美紀子さんは26歳。

出会いは1971年のドラマでの共演ですが、音無美紀子さんが18歳の時に友人が村井國夫さんの交際相手だったそうで、話しを聞いていて村井國夫さんの出演する舞台も18歳の時に1度観たことがあったといいます。

3年後の1971年にTBS系の音無美紀子さん初主演ドラマ「お登勢」で共演しました。

音無美紀子さんの友人は共演した時には村井國夫さんとはすでに別れていましたが、を当時のことについて、

「彼女からいろいろ聞かされていたから。燃えている最中だから、いいこといっぱい聞いていたから。その方がキャスティング表に書いてあって、あの時のあの人が来るんだって思ったからすごく印象に残っている」

と話しています。

出会いのきっかけは村井國夫さんの劇団俳優座養成所の同期の地井武男さんの紹介。

地井武男さんは音無美紀子さんとは幼なじみで2人がドラマで共演した時、「小さい頃からかわいがっている子だからよろしく」と音無美紀子さんを村井國夫さんに紹介したそうです。

その後、交際がスタートしますが、当時、村井國夫さんは既婚者で交際を知った地井武男さんは「あれほど彼女には手を出すなと釘を刺したのに」と激怒し、一時絶縁状態になったといいます。

音無美紀子さんは交際の途中まで村井國夫さんが既婚者であることを知らなかったそうです。

村井國夫さんは1974年に前妻と離婚し、1975年に音無美紀子さんと結婚しましたが、地井武男さんは結婚にも大反対で、結婚後は、

「もう我慢しなくていいんだよ。早く別れていいんだよ。村井のことはもうほっときなさい」

と心配していたと音無美紀子さんは話しています。

村井國夫の子供は息子と娘?

村井國夫さんの子供は2人。

子供は娘と息子です。

長女の麻友美さんが1982年

長男の健太郎さんが1986年

に誕生しています。

長女の麻友美さんは2002年に舞台で女優デビュー。

2007年にはチョーヤ梅酒のCMで親子共演しています。

2009年、フジテレビ系のドラマ浅見光彦シリーズ「歌枕殺人事件」でドラマ初出演。

舞台中心の活動をしているようです。

長男の健太郎さんも劇団に所属し俳優俳優活動をしているようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする