次長課長の現在は?テレビレギュラー無し!週1のラジオだけ!

次長課長は一時期はコンビでテレビに出演し人気コンビとし活躍していました。

現在では、二人そろってテレビ見ることはほとんどなくなっていますね。

なぜなんでしょう

スポンサーリンク

次長課長の現在は?

一時期はテレビでよく見たコンビ、次長課長

「お前に食わせるタンメンはねぇ!」のギャグは誰でも聞いたことがあるでしょう。

コンビでのテレビのレギュラーはもちろん、次長課長のコンビで単発番組でも見ないです。

次長課長が消えた理由は2012年の河本準一さんの事件が尾を引いてるんでしょうか。

次長課長・河本の母が生活保護不正受給

2012年4月「女性セブン」が次長課長・河本さんの母親が生活保護を受給していたことが報道しました。

当時の次長課長・河本さんの年収は5000万円と言われ、「不正受給だ」と大変ワイドショーで話題になりました。

生活保護は支援できる家族がいる場合は原則、受給することはできません。

次長課長・河本さんの年収が5000万円もあるなら、生活保護以上の金額の支援を簡単にできたはずですね。

しかし、報道によれば次長課長・河本さんは飲み会の席で

「いま、オカンが生活保護を受けていて、役所から“息子さんが力を貸してくれませんか?”って連絡があるんだけど、そんなん絶対聞いたらアカン! タダでもらえるんなら、もろうとけばいいんや!」

と言ったそうです。

報道では「次長課長・河本」と名前は出てはおらず、超人気芸人とだけ書かれていましたが、すぐに特定されました。

問題は大きくなり、吉本興業の本社前で抗議デモまで行われるほどに。

次長課長・河本さんは事実を認め記者会見を開き、謝罪しましたが、年収5000万円という金額が大きかったためか、ネットでは許されない雰囲気になったました。

これは次長課長・河本さんだけの、スキャンダルですが、この事件が、次長課長の仕事に大きく影響したのは間違いないですね。

次長課長・井上さんはとばっちりを食っていしまいましたね

テレビレギュラー無し!週1のラジオだけ!

現在、次長課長のコンビでのテレビレギュラーはありません。

ピンの仕事は、次長課長・河本さんはテレビ東京の「じっくり聞いタロウ」

次長課長・井上さんはテレビ神奈川の「サタミンエイト」などがありますが、次長課長のコンビでのテレビレギュラーは0本

毎日放送の「痛快!明石家電視台」では不定期に出演しているようです。

ラジオはMBSラジオの「アッパレやってまーす!」の木曜日を担当しています。

ちょっと、少ないですね。

次長課長はビートたけしさんからも実力も認められるコンビ。

レギュラー1本や2本はあっておかしくはないですが。

ただ、そのビートたけしさんからのオファーを断ったこともあるようです。

次長課長 ビートたけしのオファーを断る

生活保護事件の後に、ビートたけしさんが「北野演芸館3~たけしが本気で選んだ芸人大集結SP~」に次長課長にオファーしたそうです。
この番組はタイトル通り、ビートたけしさんが面白いと思った、実力派芸人を集めた番組。

このオファーを次長課長は断ったとのこと。

断ったのはどうやら、次長課長・河本さんのようです。

理由は「たけしさんに会わせる顔がない」との理由からだそう。

ビートたけしさんは、次長課長・河本さんの話題性ではなく、次長課長のコンビとして実力を買ってのオファーだったので、ガッカリしていたようです。

事件直後のことだったようですが、これはもったいないですね。

自分達の芸人としての実力を示せる大きなチャンスだったのに。

ビートたけしさんに実力を認められたとなれば、テレビ局も少しぐらいは見る目が変わった可能性があったっじゃないでしょうか。

次長課長 プロフィール

名前   河本準一
生年月日 1975年4月7日(41歳)
身長   162cm
出身   岡山県津山市
所属   よしもとクリエイティブ・エージェンシー

名前   井上聡
生年月日 1976年2月2日(41歳)
身長   175cm
出身    熊本県玉名市(岡山県岡山市育ち)
所属   よしもとクリエイティブ・エージェンシー

岡山市立京山中学時代に野球部で知り合う

1993年、18歳の時、NSCに入学するため2人で、岡山から大阪へ

1995年、心斎橋筋2丁目劇場にてデビュー

2002年10月、東京進出。

2006年8月、24時間テレビで、企画MCとパーソナリティを務める。

次長課長 まとめ

次長課長はブサイクだけどよくしゃべって芸達者の河本と、イケメンだけどちょっとアホでボーっとっしてる感じの井上のバランスがよいコンビだと思います。

また二人そろった姿をテレビで見てみたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする