浅香航大は元ジャニーズ!?彼女は川栄李奈?母が有名人?

朝ドラ「マッサン」で一躍話題となった

浅香航大さん。

日本テレビのドラマ

「増山超能力師事務所」

でも、メインキャストのひとりとして

出演しています。

イケメンだなって、思っていたら

浅香航大さんは元ジャニーズだという噂が。

他にも、彼女が川栄李奈さんだとの噂

浅香航大さんの母が有名人との噂など

結構、いろんな噂がありました。

気になったので、浅香航大さんのことを、いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

浅香航大は元ジャニーズ!?


浅香航大さんは本当にジャニーズにいたようです。

ジャニーズファンの間では、有名な話のようです。

浅香航大さんは、ジャニーズ時代

J.J.Express

という、ジャニーズJr.内のグループに所属していました。

この、J.J.Expressのメンバー

結構スゴイいんです。

山田涼介

中島裕翔

伊野尾慧

髙木雄也

有岡大貴

現在のHey! Say! JUMP

のメンバーがほとんどなんです。

他にも、

橋本良亮(A.B.C-Z)

玉森裕太(Kis-My-Ft2)

ジャニーズJr.常に数百人いて

でデビューできるのは、ほんの一握りですが

ほとんどのメンバーがどこかのグループで

デビューしてます。

J.J.Expressはエリートのグループだったようですね。

ほぼ、Hey! Say! JUMPの原型といってもいいですからね。

そういえば、以前に

芸人報道で、A.B.C-Zの橋本良亮さんが

Hey! Say! JUMPのメンバーと、同じグループにいたけど

自分だけ引っこ抜かれて、デビューした

と言ってました。

このグループのことだったんですね。

話はそれましたが。。。

浅香航大さん、そのままいけば、

デビューの可能性もあったようですね。

しかし、浅香航大さんは

2008年にジャニーズ事務所を辞めます。

浅香航大がジャニーズ事務所を辞めた理由

浅香航大さんがジャニーズを辞めた理由は

いろんな噂がありました。

「アイドルと付き合ったのがバレた」

「キセル乗車したのがバレた」

などですが信憑性は低いものばかりでした。

浅香航大さんがジャニーズを辞めた本当の理由は

自身のブログで語っています。

前事務所を辞めようと思い始めたのは、

自分の思いと事務所の思いとがシックリいかないなぁと思い始めたからです。

僕は本当に一生懸命努力してファンの方に励まされ頑張ってきました。

しかし、頑張れば頑張るほどその思いが強くなり、辞める決断をしました。

引用 浅香航大オフィシャルブログ

全文はこちら↓
http://ameblo.jp/asaka-kodai/entry-10158172697.html

浅香航大の彼女は川栄李奈?


浅香航大さんと川栄李奈さんの熱愛は

お互い、認めてはいませんが

否定してもいません。

浅香航大さんは川栄李奈さんのことを聞かれて

「女優さんとしても、女性としても素晴らしい方で尊敬できますし、

仲間としてみんなで仲良くさせていただいています」

川栄李奈さんは

「みんな仲良しなので。はい」

と答えました。

双方の事務所は

「仲のいい友だちの1人」

と説明したようですね

浅香航大と川栄李奈の出会いは?

浅香航大さんと川栄李奈さんの出会いは

2015年9月に公開の舞台「AZUMI 幕末編」です。

新聞記事によれば、

初舞台だった、川栄李奈さんを

浅香航大さんがサポートし、

交際に発展した。

とのことです。

二人でいる写真を撮られたわけでは

ないですが、

二人とも否定しないところをみると

本当でしょうね。

浅香航大さんも、川栄李奈さんも

元アイドルですが、

元なので、

お互いの事務所も恋愛禁止ではないみたいですね。

浅香航大の母が有名人?

これ完全に苗字で言われてるだけだろって

思っていたらその通りでした。

母と噂されていたのは

「浅香光代」

でした。

年齢を考えれば、母じゃなくて

祖母だろ!と思いましたが、

一応、浅香光代さん(88歳)の本名を調べてみると

北岡昭子

でした。

やっぱりな

とお思いながら

もうひとりの浅香さん

浅香唯さん(47歳)の本名を調べてみると

西川亜紀

でした。

旧姓も川崎で「浅香」芸名でした。

というわけで、「母が有名人」が

ガセでした。

浅香航大 まとめ

浅香航大さんはジャニーズでグループでのデビューするより

俳優になる道を選んだんですね。

コツコツいろんな役を演じて

最近では、映画、桜ノ雨や太陽を掴めなど

メインキャストになることも多くなっています。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする