磯野貴理子の現在の旦那は?離婚理由は?子供はいる?脳梗塞とは?

磯野貴理子さんは三重県出身のタレント。

磯野貴理子さんはの現在の旦那は?

元旦那との離婚の理由は?

磯野貴理子さんに子供は?

磯野貴理子さんが脳梗塞?

気になったので、磯野貴理子さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

磯野貴理子 経歴

名前   磯野貴理子
生年月日 1964年2月1日
身長   155cm
出身   三重県南伊勢町
所属   ジャパン・ミュージックエンターテインメント

磯野貴理子さんは三重県南伊勢町生まれ。

姉2人、妹、弟がおり、5人兄弟の真ん中。

中学時代は卓球部に所属。

磯野貴理子さんは三重県立南勢高等学校卒業後、地元の銀行に就職。

日本橋支店に配属されたことで上京。

3年間勤務し退職。

芸能界に興味があった磯野貴理子さんは、1985年の21歳の時、オーディション雑誌で唯一オーディション料が無料だった劇団七曜日を受け合格。

翌年の1986年、「劇団七曜日」の劇団員だった久留龍子さんと茂原裕子さんと3人で、お笑い女性アイドルグループ「チャイルズ」を結成。

プロデュースしたのはラサール石井さん。

1987年10月から、フジテレビの「笑っていいとも!」に5代目いいとも青年隊としてレギュラー出演。

1988年4月、ファーストシングル「恋は魚河岸のごとく」をリリースしアイドルデビュー。

1989年6月、チャイルズが主人公のファミコンゲーム「ラサール石井のチャイルズクエスト」が発売。

1992年、磯野貴理子さんが28歳の時、チャイルズ解散。

チャイルズ解散後はタレントとしてバラエティ番組で活動。

磯野貴理子の現在の旦那は?

磯野貴理子さんは2020年5月現在、旦那はいません。

2度結婚しましたが、離婚しています。

磯野貴理子さんが最初に結婚したのは、2003年12月12日。

結婚相手は、当時の担当マネージャーだった7歳年下の正司宏行さん。

結婚した時、磯野貴理子さんは39歳でした。

磯野貴理子さんと正司宏行さんの交際期間は10年と長い交際の末の結婚でした。

しかし、2009年11月に離婚。

翌12月に離婚が報道されました。

2回目の結婚は2012年9月。

結婚相手は24歳下の高橋東吾さん。

結婚した時、磯野貴理子さんは48歳。

高橋東吾さんは25歳でした。

交際開始は2010年頃で、当時、高橋東吾さんはバーテンダーだったそうです。

2011年10月には磯野貴理子さんは出演している、日本テレビ系のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」で新恋人として高橋東吾さんが登場していました。

翌年の2012年8月に「公開プロポーズ」が放送され結婚しました。

しかし、2019年5月に離婚を発表しました。

磯野貴理子 離婚理由は?

磯野貴理子さんの最初の旦那、正司宏行さんとは2003年に結婚し、2009年に離婚。

結婚生活は約6年半でした。

正司宏行さんとの離婚理由は、

旦那の浮気と発表されました。

旦那の携帯から浮気が発覚。

別れは旦那のから切り出されたそうです。

他にも、嫁姑問題もあったようです。

正司宏行さんの母親は「かしまし娘」の正司照枝さん。

正司照枝さんは磯野貴理子さんと正司宏行さんの離婚後、バラエティ番組に出演した際に、

「(離婚して)息子が喜んでいてね。あの嫁はちょっとキツかった」

と語りました。

磯野貴理子さんが2012年9月に結婚した、高橋東吾さんとは2019年11月に離婚。

結婚生活は約7年でした。

離婚理由については、離婚を発表したフジテレビ系のバラエティ番組「はやく起きた朝は…」で、

「俺ね、自分の子どもが欲しいって。自分の子どもが欲しいんだって言われて」

と説明しました。

磯野貴理子さんは、

「あーそうかそうか、そらそうだって思って。そうだよね、うんうんうん、わかったわかったって。そりゃそうだよ。『俺、勝手言って』って言われて、『勝手じゃないよ、自然なことだよ、あたりまえじゃないの、わかったわかった』って言って。それで別々の道を歩くことになって」

と円満離婚だとも説明しました。

離婚した時、磯野貴理子さんは55歳でした。

磯野貴理子に子供はいる?

磯野貴理子さんに子供はいません。

磯野貴理子さんが最初に結婚した時は39歳でしたが、子供には恵まれなかったようです。

磯野貴理子 脳梗塞とは?

磯野貴理子と検索すると「脳梗塞」の関連ワードが出てきます。

磯野貴理子さんと脳梗塞について調べてみると、2014年10月に磯野貴理子さんは脳梗塞になっていました。

磯野貴理子さんは2014年10月23日に、脳梗塞を発症。

異変にに気付いたのは、当時の旦那の高橋東吾さん。

磯野貴理子さんがちゃんとしゃべれてないことから救急車を呼んだそうです。

磯野貴理子さんは、二日酔いの気味だと感じていいた程度だったといいます。

救急車が来た頃に初めて、左腕を触ったときの感覚が異常であることに気づき、救急隊員に告げると、

「左のほうの顔はどうですか。触ってみてください」

と言われ、触ってみると左腕と同じ感じがしたそうです。

発見が早かったことから、大きな後遺症は無かったそうですが、1カ月半入院したそうです。

後遺症については、2019年に出演した番組で、

「やっぱり今でも左(手)のほうが力が入りにくかったり、少しは残ってます」

と話しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする