香川照之は東大首席?父親や母親は?嫁は?子供は息子?フランス語?

香川照之さんは東京都出身の俳優。

香川照之さんの父親や母親はどんな人なんでしょう?

香川照之さんは東大首席?

高校は?

香川照之さんの嫁はどんな人?

香川照之さんの子供は息子?

香川照之さんはフランス語が話せる?

気になったので、香川照之さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

香川照之の父親や母親は?

名前   香川照之
生年月日 1965年12月7日
身長   171cm
出身   東京都
所属   ロータス・ルーツ

香川照之さんは東京都生まれ。

父親は歌舞伎役者の二代目市川猿翁(えんおう)さん。

母親は女優の浜木綿子さん。

二代目市川猿翁さんは1939年12月9日生まれ。

父親の二代目市川猿翁さんの「猿翁」の名前は隠居名で49年間「三代目 市川 猿之助」と活躍されていました。

古典芸能化した歌舞伎とは異なる演出による現代風歌舞伎「スーパー歌舞伎」を1986年に始めてたのは三代目市川猿之助さんです。

母親の浜木綿子さんは1935年10月31日生まれ。

浜木綿子さんは1953年、18歳で宝塚歌劇団に40期生として入団。

宝塚入団時の成績は64人中3位。

入団後は人気を博し娘役トップスターとして活躍。

1961年に宝塚歌劇団を退団後は、舞台だけでなく、テレビドラマでも活躍。

1980年~2000年頃には、「監察医・室生亜季子シリーズ」、「おふくろシリーズ」多くの2時間ドラマに出演し2時間ドラマの女王と呼ばれました。

二代目市川猿翁さんと浜木綿子さんは1965年に結婚し同年に香川照之さんが誕生します。

香川照之さんが1歳の時に、夫の二代目市川猿翁さんが、16歳年上の愛人であった女優の藤間紫さんの元に移り住んでしまったため、香川照之さんが3歳の時に離婚。

香川照之さんは母親の浜木綿子さんに引き取られました。

浜木綿子さんは離婚当時33歳でした。

香川照之は東大首席?高校は?

香川照之さんは、子供の頃は内気だったそうです。

両親は物心つく前に離婚していたため、父親は最初からいなかったので、特に喪失感はなかったそうです。

小学校は暁星学園(ぎょうせいがくえん)に入学。

暁星学園は東京都千代田区にあるフランス系カトリックの私立の完全中高一貫校。

香川照之さんは高校まで暁星学園の暁星高校に通いました。

香川照之さんは東京大学文学部社会心理学科に現役合格。

香川照之さんが東大を目指したのは中学生の時、中学時代から成績優秀だったことから、担任に東大進学を勧められたそうです。

香川照之さんは高校時代、部活に入らず勉強ばかりしていたそうです。

多い時は6時間も勉強していたんだとか。

同期には予備校講師の林修さんがいました。

1988年に香川照之さんは東京大学文学部社会心理学科を首席で卒業。

香川照之が東大卒なのに俳優になったきっかけは?

香川照之さんは東大卒業後の翌年の1989年、NHK大河ドラマ「春日局」での小早川秀秋役で俳優デビュー。

香川照之さんは、大学4年生の夏休みに、母親の紹介でTBS「東芝日曜劇場」でADのアルバイトしていたそうですが、その時も俳優になる事は考えていなかったそうです。

その後、俳優になった理由について香川照之さんはインタビューで、

「消去法ですね」

「俳優は“親がやってるから俺にもやれそうじゃん”みたいな…本当に甘い意識でしたけどね。何にもなりたくなくて、ほかに選択肢がなかった」

引用 https://r25.jp/

と話しています。

香川照之さんは大河ドラマで俳優デビューするなど、仕事的には恵まれていたそうですが、母親が有名な女優であることと、東大卒という経歴ばかりが注目されることに反発し、批判されたこともあったそうです。

20代の頃はなんとなく俳優をしていて、達成感などはなかったんだとか。

香川照之さんは1991年から2001年までオリジナルビデオシリーズの「静かなるドン」で夜はヤクザの2代目、昼は下着メーカー社員という主人公を演じました。

この作品の監督の鹿島勤さんから、最低30回、多い時で70回、最高で108テイクのやし直しを命じられ、その後、真剣に演技に向き合うようになったそうです。

この時のことについて香川照之さんはインタビューで、

「その監督は、正しい目で全部を見てくれていて。当時の僕を、ちゃんとした状態にするのに100回かかったということだったんですよ。そのぐらいカチカチだった。その人の最高の目で見てもらっていました。その人がいなかったら今の俺はいない」

引用 https://r25.jp/

と話しています。

香川照之の嫁は?

香川照之さんは1995年12月に結婚。

結婚相手は智子さん。

嫁の智子さんは元日本航空国際線CA。

結婚した時、

香川照之さんは30歳。

嫁の智子さんは25歳。

結婚した当時、香川照之さんは現在ほどの知名度はありませんでしたが、「二股交際」が報じられたようです。

当時、香川照之さんは、歌手の女性とも交際しており結婚の約束をしていたと報じられたようです。

香川照之さんと智子さんは結婚21年目の2016年に離婚。

離婚理由については、本人から語られていませんが、報道では2011年に香川照之さんは、突然歌舞伎界に進出し「九代目・市川中車」を襲名します。

嫁の智子さんは結婚後は俳優・香川照之の嫁として専業主婦を務めてきましたが、香川照之さんが歌舞伎界に進出したことで「梨園の妻」になってしまった。

「梨園の妻」は大変で歌舞伎界特有のしきたりも多く、歌舞伎役者に嫁いだ三田寛子さんは結婚してから、茶道・華道はもとより、習字・マナー教室・江戸会席近茶流料理を習い、歌舞伎の歴史、しきたり、200にも及ぶ演目についても学んだそうです。

このことから、嫁の智子さんは精神的に辛くなり、香川照之さんと離婚を考えるようになったのではないか?といわれているようです。

香川照之の子供は息子?

香川照之さんの子供は息子がひとり。

息子の名前は政明さん。

2004年に誕生しています。

息子の政明さんは「五代目 市川團子(だんご)」として歌舞伎役者をしています。

2012年6月の「六月大歌舞伎」で父子そろって歌舞伎界にデビューしています。

香川照之はフランス語が話せる?

香川照之と検索すると「フランス語」の関連ワード出てきます。

香川照之さんがフランス語が話せるのか調べてみると、香川照之さんはフランス語が話せるようです。

TBSの「ぴったんこカン・カン」でフランスの国家を歌ったことで話題なったようです。

香川照之さんがフランス語を話せるのは、暁星学園に通っていたことが理由でした。

暁星学園はフランス系カトリックの学校で、英語とフランス語が必須で、始業式にはフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」を歌うのが恒例行事なのだそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする