梅宮アンナの旦那は?子供は娘で現在は?野球選手の立浪とは?

梅宮アンナさんは東京都出身のタレント。

梅宮アンナさんは結婚していたようですが、元旦那はどんな方なんでしょう?

梅宮アンナさんの子供は娘のようですが、現在は?

梅宮アンナさんと野球選手の立浪との関係は?

気になったので、梅宮アンナさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

梅宮アンナ 経歴

名前   梅宮アンナ
生年月日 1972年8月20日
身長   168cm
出身   東京都

梅宮アンナさんは東京都渋谷区生まれ。

父親は俳優の梅宮辰夫さん、母親はアメリカ合衆国出身の元モデルの梅宮クラウディアさん。

一人っ子。
大学までエスカレーター式の川村小学校を受験し合格するも、息苦しさを感じ、中学卒業とともにドロップアウト。

梅宮アンナさんは中学卒業後、社会に出るか、アメリカに留学するか悩んだ末、1年遅れで高校に進学。

高校は梅宮アンナさんが制服がかわいい高校だと思った東横学園大倉山高校(偏差値・45)に入学。

高校時代は、野球場の飲料販売やビルの清掃やビラ配りなどのアルバイトをし、好きな洋服などを買っていたそうです。

梅宮アンナさんは勉強は嫌いだったそうですが、働くのは好きだったんだとか。

梅宮アンナさんは毎日1万円の小遣いも貰っていたそうです。

高校の卒業旅行は、両親に内緒で彼氏と一緒にハワイに行ったそうです。

梅宮アンナさんは高校時代にスカウトされ、ファッション雑誌「JJ」のモデルとなり芸能界入り。

当初はモデル活動がメインでしたが、20代のば頃からタレントとして、バラエティ番組に多く出演。

梅宮アンナさんは1994年、22歳の頃、当時タレントの羽賀研二と交際。

父親の梅宮辰夫さんがこれに公然と反対し。ワイドショーなどに騒動として多く取り上げられましたが、1999年に破局。

梅宮アンナの元旦那は?子供は娘?

梅宮アンナさんは2001年6月5日に一般男性と結婚。

旦那の職業は飲食店勤務。

出来ちゃった婚で翌年の2002年1月に、長女の百々果さんが誕生。

梅宮アンナさんは最初から子供が出来たら結婚するつもりで交際していたそうです。

出産はカリフォルニア州アバーイン。

梅宮アンナさんは海外での出産について、

「実は国籍も本人が選べるよう、出産もアメリカでしました。」

引用 http://ilady.world/

とインタビューで話しています。

梅宮アンナさんと旦那は2003年2月に離婚。

離婚理由について語られていないようですが、結婚当初から夫婦仲は良くなかったようで、梅宮アンナさんは後にブログで、

「元々旦那さんとうまくいっていなかった事もあり、実は、離婚をする事は、産んだ瞬間に決まっていたのです」

と告白しています。

梅宮アンナさんは自分がハーフでありながら、英語が苦手なコンプレックスから、娘の百々果さんをインターナショナルスクールに通わせたそうです。

百々果さんは6歳の時モデルデビューし、その後時々、梅宮アンナさんとイベントに出演していたようです。

2019年現在は、百々果さんは17歳で現在もインターナショナルスクールに通っているようです。

梅宮アンナ野球選手の立浪との関係は?

梅宮アンナと検索すると「野球選手 立浪」の関連ワードが出てきます。

梅宮アンナさんと立浪さんの関係について調べてみると、「立浪」は元中日ドラゴンズの立浪和義さんで、2008年頃に写真週刊誌で梅宮アンナさんと妻帯者の立浪和義さんの不倫が報道されたようです。

当時は立浪和義さんの義理の母親が別の週刊誌で、

「(本妻である)娘を傷つけたアンナと梅宮辰夫を許さない」

と激白したこともあったようです。

関係は3年ほど続いたそうですが破局。

立浪和義さんと奥さんは、その後も離婚はしていないようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする