古谷一行の現在は?嫁(妻)は?息子の嫁は?がんを克服?若い頃の画像!

古谷一行の現在は?嫁(妻)は?息子の嫁は?がんを克服?若い頃の画像!

古谷一行さんは東京都出身の俳優。

古谷一行さんの嫁(妻)はどんな方なんでしょう?

古谷一行さんの高校や大学は?

息子の嫁は芸能人?

古谷一行さんはがんを克服?

古谷一行さんの現在は?

古谷一行さんの若い頃の画像は?

気になったので、古谷一行さんについて調べてみました。

古谷一行 経歴

名前   古谷一行
生年月日 1944年1月2日
身長   170cm
出身   東京都
所属    フロム・ファーストプロダクション

古谷一行さんは東京都豊島区生まれ。

古谷一行さんは大学時代は演劇研究会に入会。

大学在学中に俳優座の研修生として入所し俳優活動を開始。

1969年12月、古谷一行さんが25歳の時、映画「新選組」で映画デビュー。

1970年4月、古谷一行さんが26歳の時、NHKの朝ドラ「虹」でドラマデビュー。

1976年、古谷一行さんが27歳の時、シングル「燕の来る頃に」をリリースし歌手デビュー。

古谷一行さんは1998年まで11枚のシングルをリリースしています。

1977年、古谷一行さんが33歳の時、TBS系の横溝正史の名探偵・金田一耕助シリーズで主演の金田一耕助を演じ当たり役となり、20年以上も演じました。。

1982年、古谷一行さんが38歳の頃から、テレビ朝日系の土曜ワイド劇場や日本テレビ系の火曜サスペンス劇場に多く出演。

古谷一行の高校や大学は?

古谷一行さんの高校は、

東京都立板橋高校

板橋高校は東京都板橋区にある男女共学の公立高校。

現在の偏差値は44

卒業生には俳優の山崎賢人さんや女優の奥貫薫さんがいます。

女優の柴咲コウさんも中退しているようですが、在籍していたようです。

古谷一行さんが進学した大学は、

中央大学法学部

現在の偏差値は65

古谷一行さんは大学に入学した当初は弁護士を目指していたそうです。

古谷一行の嫁(妻)は?

古谷一行さんは1973年に結婚。

結婚相手は一般女性のようです。

古谷一行さんは嫁(妻)について話すことはないようで、情報はありませんでした。

古谷一行の息子の嫁は?

古谷一行さんの息子は降谷建志さん。

ロックバンド「Dragon Ash」のボーカリストです。

古谷一行さんの息子は降谷建志さんは2008年7月7日にタレントのMEGUMIさんと結婚しています。

2009年2月6日に長男が生まれています。

顔は写っていませんが、MEGUMIさんのインスタに息子と撮った画像がありました。

古谷一行はがんを克服?

古谷一行さんは2011年10月19日に肺がんを患っていることが報道されました。

定期検診で肺に影が見つかり、精密検査の結果悪性腫瘍だったそうです。

古谷一行さんは当時67歳。

古谷一行さんのがんは幸い早期発見だったため、舞台は降板しましたが都内の病院で切除手術を行い無事成功し、がん手術から3ヶ月で仕事復帰しました。

肺がんは進行すると生存率はかなり低いですが、ステージⅠで発見されれば60代で5年生存率は78%あるとの情報もあるようです。。

がんによって違うようですが、40代であれば肺がんはステージⅠで治療できれば5年生存率は約88%もあるとの情報もありました。

古谷一行の現在は?

古谷一行さんは現在も俳優として活動しています。

主にテレビドラマに出演しています。

2015年にはドラマ3本。

2016年にはドラマ4本、映画1本。

2017年には47年ぶりにNHKの朝ドラ「ひよっこ」に主人公の祖父、谷田部茂役で出演。

2018年には前半だけで3本のドラマに出演しています。

古谷一行の若い頃の画像

古谷一行さんの若い頃の画像。

左が古谷一行さんです。

古谷一行さんが1982年にリリースしたシングル「街」のジャケットなので古谷一行さんは38歳だと思われます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする