岡副麻希の高校や大学は?ピアノの実力は?黒いのはなぜ?理由は?

岡副麻希さんはフリーアナウンサー

岡副麻希さんの出身高校、出身大学はどこなんでしょう?

岡副麻希さんはピアノを習っていたそうですが、実力は?

岡副麻希さんは、黒すぎるアナウンサーとして話題になりましたが、なぜそんなに黒く焼けてしまうのでしょう?

気になったので、岡副麻希さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

岡副麻希 経歴

名前   岡副麻希
生年月日 1992年7月29日(24歳)
身長   163cm
出身   大阪府
所属   セント・フォース

岡副麻希さんは、大学1年時に「早稲田コレクション2011」にモデルとして出場。

以降、読者モデルとして活動。

2014年、芸能事務所のスプラウトに所属し、9月からフジテレビ「めざましテレビ アクア」に現役女子大生のキャスターとしてレギュラー出演

月~水曜の天気予報を担当

2015年3月、スプラウトの親会社であるセント・フォースへ移籍

翌4月から「めざましテレビ アクア」に加えてフジテレビ「めざましどようび」のお天気キャスターを担当

同年10月からは「めざましテレビアクア」と「めざましテレビ」のスポーツキャスターを担当

2017年3月末で2年間務めた「めざましどようび」のキャスターを卒業

「めざましテレビ」に専念

岡副麻希の高校は?

岡副麻希さんの出身高校は

大阪桐蔭高等学校

大阪桐蔭には中高一貫コースと高校からのコースがあり、岡副麻希さんは中高一貫コースで、中学から大阪桐蔭です。

偏差値は41~69

大阪桐蔭には「1類」「2類」「3類」の三つのコースがあり、

1類は東大、京大などの最難関国立大学を目指すコース、2類は難関国公立大学を目指すコース、3類は体育・芸術コースでクラブ活動を通じて有名大学を目指すコースです。

このため偏差値に違いがあるようです。

岡副麻希の大学は?

岡副麻希さんの出身大学は

早稲田大学 文化構想学部

偏差値は68

岡副麻希さんは、化構想学部ではジャーナリズム論などを専攻しており、元々からキャスター志望だったようです。

早稲田大学水泳同好会(早水会)」及びフィンスイミングサークル「SIX BEAT」に所属

2012年の第24回フィンスイミング日本選手権において女子1500mビーフィンで優勝しています。
同時に、読者モデルとして活動していました。

岡副麻希のピアノの実力は?

岡副麻希さんは15年間、ピアノを習っていたそうです。

岡副麻希さんは芸能界特技王決定戦 TEPPENのピアノ部門に何度か出場しています。

音大出身者などの中で優勝には絡めていないもの、必ず予選は突破しており、ピアノの実力はかなりのもののようです。

岡副麻希が黒いのはなぜ?理由は?

岡副麻希さんが「黒すぎる女子アナ」として話題になったのは2015年。

岡副麻希さんが2015年に黒く焼けたのは、ロケが理由のようです。

沖縄でロケがあったり、「めざましテレビ」の企画でサーフィンにも挑戦あいたそうです。

日焼け対策もしたようですが効果なく、真っ黒になっていまったんだとか。

サーフィンロケなんて、日焼け対策しても限界がありますから、そりゃ、黒く焼けてしまいますよね。

岡副麻希さんは、キャスターを始める前から、毎年黒く焼けていたそうです。

学生時代、遠泳をやっていて、夏は民宿に1週間泊り込んで臨海学校の指導員のアルバイトや小学校のプールのアルバイトなど海やプールでのアルバイトを多くしていたようです。

「黒すぎる女子アナ」で話題になった後、事務所に注意されたわけはないようですが、

「日焼け止め塗ろうか」

と言われたそうです。

その後、日傘も買ったんだとか。

そのせいか、2016年はあまり黒くなりませんでしたね。

岡副麻希 最後に

岡副麻希さんは、バレンタインと年賀状はちゃんとやると決めているそうです。

バレンタインは、手作りのブラウニーとクッキーのデット50人分、すべてメッセージ付き。

年賀状は全部手書きだそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする