近藤正臣の息子が玉木宏?若い頃はピアノを足で弾いていたって本当?

Sponsored Links


近藤正臣さんといえば、重厚な役から軽妙な役までこなせるベテラン俳優ですね。

そんな近藤正臣さんですが、ネットでは息子が玉木宏さんとの噂が。

若い頃はピアノを足で弾いていたって噂も。

気になったので近藤正臣さんについて調べてみました。

[ad#ad1]

近藤正臣 プロフィール

名前   近藤正臣
生年月日 1942年2月15日(75歳)
出身   京都府京都市
所属   シーズ・マネージメント

近藤正臣さんは、京都府立洛東高等学校出身

俳優の小林薫さんや元オセロの中島知子さんも卒業生ですね。

近藤正臣さんは、演劇部に所属していたそうです。

この頃すでに、俳優に興味があったみたいですね。

高校卒業後は実家が小料理屋とから、店を継ごうと、大阪の吉兆で修行を始めます。

しかし、日本料理修行の厳しさに嫌気が差し3ヶ月で店を辞め、俳優の道に進みます。

1962年、地元京都でエキストラをしていた時、助監督に誘われ上京。

この時、近藤正臣さんは20歳。

東京で3年ほどエキストラをしましたが。一旦京都に戻ったそうです。

1965年、近藤正臣さんが23歳の時、東京で知り合った事務所社長の紹介で、今村昌平監督の「エロ事師たちより 人類学入門」に出演。

近藤正臣さんにとってこの作品が、役名と台詞がある初めての役のようです。

重要な役どころではありましたが、その後も端役が続きます。

1969年、近藤正臣さんが27歳の時、「柔道一直線」の主人公のライバル・結城真吾役が決まり、ブレイク。

「柔道一直線」出演後、立て続けに出演作品が決まり、1973年、31歳の時には大河ドラマ国盗り物語」で後半の中心人物・明智光秀役を演じます。

これ以降、俳優としてだけでなく、クイズ番組で司会を務めるなど活躍。

近藤正臣の息子が玉木宏?

近藤正臣と検索すると「息子 玉木宏」とキーワードが出てきます。

玉木宏さんの父親が近藤正臣さんなんて話は聞いた事がありません。

本当に近藤正臣さんの息子が玉木宏さんなのかと調べてみると。。。

やはり、違いましたね。

近藤正臣と検索すると「息子 玉木宏」とキーワードが出てる理由は、

2015年に放送された波留さん主演の朝ドラ「あさが来た」で玉木宏さんの父親役を近藤正臣さんが演じたからのようです。

近藤正臣さんはインタビューで

僕は玉木宏という人間、好きですね。僕、郡上八幡(岐阜県)で「上方落語の会」というのをプロデュースしてるんですが、玉木君に「俺、こんなこともやってるんだけど、もし来れたらおいでよ」と言ったら、ほんとに一人で車運転して来てくれたんです。宿がなくて会場から10キロほど離れた山里の民宿に泊まってもらって、申し訳ないなと思ってたんですが、玉木君、一言も文句言わずに。

と話してします。

近藤正臣さんと玉木宏さんはプライベートでも付き合いがあるようですね。

近藤正臣さんと玉木宏さんは2016年に放送されたドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」でも共演していますね。

とのツイートを見た視聴者から、近藤正臣さんと玉木宏さん本当の親子みたいという声や、再共演を喜ぶ声がたくさんありました。

本当に父親と息子に見えますね。

若い頃はピアノを足で弾いていたって本当?

近藤正臣さんは若い頃にピアノを足で弾いていたようです、

もちろんドラマの中でですが。

近藤正臣さんが「柔道一直線」の主人公のライバル役を演じた時にピアノを足で弾くシーンがあったそうです。

近藤正臣さんが、ピアノの鍵盤の上に立って「ねこふんじゃった」を足の指先だけで演奏するシーンがあったようで、今でも語り継がれる当時でも話題のシーンだったようですね。

シーンの内容は、

近藤正臣さん演じる結城真吾は柔道部を辞めていて、連れ戻そうと主人公が現れます。

この時、近藤正臣さんはピアノを弾いていて、話を聞いてもらえない主人公が「結城さん!」と大声を出して鍵盤を叩きます。

その時に、近藤正臣さんはジャンプして鍵盤の上に立ち、「ねこふんじゃった」を足の指で軽やかに引くという、不思議なシーンだった層でうす。

かなり面白いシーンですね。

「柔道一直線」の原作は漫画なのでこんなシーンが生まれたのかも知れませんね。

このドラマを見ていた方は今でも近藤正臣といえば「足でピアノ」のイメージが強いようで、同世代の方から、

「今でも足でピアノを弾けるんですか?」

と聞かれるそうです。

近藤正臣さんは最初はうっとしいと思って痛そうですが、今では「家宝」だと思っているそうです。
これだけのイメージが今でもあるのは、奇跡だと考えるようになったそうです。

近藤正臣 まとめ

近藤正臣さん75歳になりますが、話も軽妙で面白い方ですよね。

現在でも年に何本もドラマをこなし、朝ドラや、大河ドラマにも多く出演しています。

大河ドラマは1970年「樅ノ木は残った」から2016年の「真田丸」まで10回も出演しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする