山本陽子は現在 熱海に住まいで独身?若い頃に田宮二郎とスキャンダル?

山本陽子さんは品のいいおばあさん役が似合う女優ですね。

現在は、年齢からか露出も減っているようです。

噂では現在は熱海住まいなんだとか。

現在も独身だそうです。

でも若い頃には、田宮二郎さんとのスキャンダルや他の男性との噂もあったようです。

気になったので、山本陽子さんについて調べててみました。

スポンサーリンク

山本陽子 プロフィール

名前   山本陽子
生年月日 1942年3月17日(75歳)
身長   155cm
出身   東京都中野区
所属   株式会社三陽企画

山本陽子さんは高校卒業後、野村證券に勤務。
1963年に友人が映画製作会社の日活に応募し合格。

山本陽子さんはこの時21歳

近い世代に吉永小百合がいて、映画ではなかなか人気が出なかったようです。

しかし、ドラマに進出後は、その美貌話題に。
清楚な役から、悪女までこなし人気を確立。

今でも、毎年のようにドラマや映画に出演しています。

山本陽子は現在 熱海に住まい?

山本陽子さんは東京出身で、ずっと東京に住んでいましたが、現在は熱海に住まいを構えているようです。

元々、熱海には別荘をして家を購入していて、若い頃は、熱海の別荘に自分で運転し休暇を過ごしていました。

もちろん、別荘なのでリフレッシュするための物件でしたが、70歳を期に熱海に移住したようです。

熱海の気候などが気に入ったようですね。

現在は熱海にも多くの友人いるようで、家に訪れた友人達に手料理を振舞っているようです。

山本陽子さんは、仕事を引退したわけではないので、仕事があるときは、熱海の住まいから東京に通っているようです。

以前は、車で東京から熱海の別荘にドライブしていましたが、現在では電車での移動もしているようです。

山本陽子さんの年齢を考えれば、熱海から東京の長距離運転は心配ですよね。

山本陽子は若い頃に田宮二郎とスキャンダル?

山本陽子さんは、若い頃には恋多き女性と言われていたようですね。

山本陽子さんと田宮二郎さんはスクープされて、スキャンダルになったわけではないようですが、芸能界では公然の秘密と言われていたようです。

山本陽子さんは田宮二郎さんの7歳年下。
田宮二郎さんは1965年に結婚していました。

2人は1973年放送のドラマ「白い影」で共演しています。

山本陽子さんが31歳、田宮二郎さんが38歳と時でした。

主演は田宮二郎さん、山本陽子さんはヒロインという役柄でした。

「白い影」は主演 中居正広さん、ヒロイン 竹内結子さんで2001年にも作られています。

この共演の頃から、山本陽子さんと田宮二郎さんの不倫は噂されていたようですね。

役も無愛想で謎めいた外科医と、最初は非難していながらもいつの外科医に惹かれてていく看看護師の役でしたので、そんな関係も噂されたのでしょうか。

このドラマの放送の5年後の1978年、田宮二郎さんは猟銃で自殺してしまいます。

当時43歳でした。

原因は一説にはうつ病だったとも言われています。

現在はうつ病は知られる病気になりましたが、この時代には認識がなかったので、対処することが出来なかったのかもしれません。

田宮二郎さん没後の会見で、山本陽子さんは田宮二郎さんとの関係を否定しています。

山本陽子と沖田浩之との熱愛

1983年、山本陽子さんと沖田浩之さんの熱愛がスクープされました。

当時、山本陽子さんが40歳、沖田浩之さんが20歳

その年の差はなんと20歳

当時は驚きの声が多く上がったそうです。

驚きの声も上がりますよね。

男性が年上ならまだ聞く話ですが、女性が20歳年上は珍しいケースです。

山本陽子さんと沖田浩之さんは2人とも独身ですので、もちろん不倫ではありません。

スクープ後に恋人と宣言したようで、実際恋人だったようです

しかし、破局。

破局理由は、沖田浩之さんが、他の若い芸能人と浮気をして、それが理由で山本陽子さん別れを告げられたようです。

沖田浩之さんは1995年、32歳の時に一般女性と結婚していますが、1999年、自宅で首を吊り死んでいるのを発見されました。

沖田浩之さんは36歳でした。

山本陽子 まとめ

山本陽子さんは一度も結婚をせず独身貫いています。

でも、人生を楽しんでいるようです。

京都が好きで年に数回は訪れているそうです。
山本陽子さんは今でもお元気ですが、元気の秘訣は「じっとしていないこと」だそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おススメ記事 尾台あけみの男性遍歴がすごい?寺田農と別れた理由と裁判の結果は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする