宮沢氷魚の大学は国際基督教大学?母は光岡ディオン?父親は?

宮沢氷魚の大学は国際基督教大学?母は光岡ディオン?父親は?

bb27a76b7169ca6cab18786466703314_s宮沢氷魚さんは2015年にデビューした。MEN’S NON NOモデルです。

宮沢氷魚さんの顔を見て、誰かに似てると思った方もいると思います。

宮沢氷魚さんの父親は元THEBOOMのボーカル、宮沢和史さんで、母親はパーソナリティの光岡ディオンさんです。

184cmの高身長のイケメンモデルというだけでなく、宮沢氷魚さんは学歴もすごいんです。

最近では、Eテレの語学番組に出たり、BSのバラエティ番組のMCを務めたりしています
そんなこれから、活躍の場を広げていきそうな、宮沢氷魚さんのことを調べてみました。

スポンサーリンク

宮沢氷魚のザックリプロフィール

名前   宮沢氷魚
読み   みやざわひお
生年月日 1994年4月24日
出身   アメリカ・サンフランシスコ
所属   レプロエンタテインメント

vlcsnap-2017-01-24-17h31m52s377宮沢氷魚さんは22歳です。

サンフランシスコ生まれの、東京育ちだそうです。
後にまたアメリカの大学に留学し、父親のミュージシャンとしての姿を見ていた、宮沢氷魚さんは芸能界に興味を持ち、アメリカから、今の事務所に自ら履歴書を送りモデルに決定したそうです。

ところで、『氷魚』って名前、変わってますよね。
ちなみに、『氷魚』という言葉をネットで検索してみたら。
氷魚にはあゆの稚魚という意味があるようです。
それが由来なんでしょうか。。。

宮沢氷魚の大学は国際基督教大学

宮沢氷魚さんは国際基督教大学に通っています。

宮沢氷魚さんはサンフランシスコ生まれですが、帰国子女というわけではなく、

幼稚園から日本のインターナショナルスクールに通っています。
さらに、高校までインナーナショナルスクールだったようです。

だから、あんなに英語が流暢なんですね。

高校卒業後、カリフォルニア大学に留学します。
おそらくは、事務所に所属が決まったことで、国際基督教大学に編入したとおもわれます。
国際基督教大学は母親の光岡ディオンの出身校でもあり、それが国際基督教大学を選んだ理由かもしれませんね。

宮沢氷魚の出演番組は?

2016年4月から得意の英語を活かして、NHK・Eテレのおとなの基礎英語に出演。
11月からはBS朝日の『週末の本音タイム 金曜日くらい褒められたい』と言う番組に芸人の小籔千豊さんと出演しています。
宮沢氷魚さんは番組の進行役を務めています。

宮沢氷魚 まとめ

2015年に芸能界に入り、まだ経験の少ない宮沢氷魚さんですが、MEN’S NON NOでモデルで、
テレビのレギュラーも2本あります。
短い芸暦を考えれば、悪くないと思います。
ラジオの番組は持っていないようですが、母親の光岡ディオンと同じようにラジオのパーソナリティもできるでしょう。
英語がペラペラですからね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする