原口あきまさの現在、嫁や子供について、自宅や高校などの学歴、経歴

原口あきまささんは福岡県出身ののものまねタレント。

結婚されているようですが、嫁はどんな人?

子供は4人?

自宅が凄い?

気になったので、原口あきまささんについて調べてみました。

スポンサーリンク

原口あきまさの嫁

原口あきまささんは2010年3月14日に結婚。

嫁は元グラビアアイドルの福下恵美さん。

福下恵美さんは1984年4月24日生まれで、原口あきまささんの9歳年下。

原口あきまささん34歳、福下恵美さん25歳のときの結婚でした。

嫁の福下恵美さんは17歳の時、2001年12月の第1回ホリエージェンシーネットアイドルオーディションでグランプリ受賞して芸能界入り。

デビュー後はグラビアやテレビ番組でタレントとして活躍。

2003年には地方局やBSを含めると4本のレギュラー番組を持っていました。

原口あきまささんと福下恵美さんの馴れ初めは日本テレビ系の「ものまねバトル」での共演。

福下恵美さんは2005年10月放送もの「ものまねバトル」に倖田來未さんの「キューティーハニー」のものまねで出演。

以降、2009年までほとんど毎回出演していました。

原口まさあきさんは1996年から「ものまねバトル」に出演しており、2人はこの番組で出会いました。

その後も、他の番組でロケなどでも一緒になり、お互いに惹かれていったといいます。

電話番号を聞いたのは原口あきまささんからでしが、告白したのは福下恵美さんからだそうで、酔った勢いで原口あきまささんに電話し、

「原口さんのことが、好きなんです。」

「ずっと前から結婚したい人だなあと思っていて。」

とプロポーズともいえる告白をしたそうです。

原口あきまささんは完全にドッキリだと思ったそうです。

後日、ドッキリじゃないとを知った原口あきまささんから電話し、家の合鍵を渡して交際開始。

交際が始まったのが2009年頃で、交際期間約1年で結婚に至りました。

挙式・披露宴は横浜市の山手迎賓館で行いました。

原口あきまさの子供

原口あきまささんの子供は4人。

4人とも息子です。

2011年に長男、2013年に次男、2015年に三男、2018年に四男が誕生しています。

元々子供はたくさん欲しかったそうで、横浜で挙式後に、福下恵美さんは子供について質問され、

「4人くらい欲しい。大家族で笑っていたい。」
と答えていました。

原口あきまさの自宅

「原口あきまさ 自宅」

で多く検索されているようです。

これは2017年に放送されたフジテレビ系の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「突撃!!となりのチャチャッとキッチン」という企画でアポ無しで訪問し自宅が公開されたことが
理由のようです。

原口あきまささんの自宅は賃貸ではなく一軒家の持ち家です。

2017年に自宅が公開された時、「7年前に購入」ととされていたので、2010年に結婚後すぐに購入したようです。

原口あきまさの現在

「原口あきまさ 現在」で多く検索されているようです。

原口あきまささんは2000年に明石屋さんまさんのものまねでブレイクし、その後はバラエティにゲスト出演だけではなく、深夜番組レギュラー番組を持っていました。

2020年現在のレギュラー番組は、

メーテレの朝の情報番組「デルサタ」

TOKYO MXの情報バラエティ番組「ひるキュン!」の月曜MC

TOKYO MXのトークバラエティ番組「真夜中のおバカ騒ぎ!」MC

とMCも務めていますが、番組が地方局と東京ローカルなため全国的には露出が経ているように感じている人が多いようです。

テレビ以外の仕事ではライブや、ディナーショーを行っています。

ライブは他の物まね芸人と300人ほどいは入れるライブハウスで、3000円ぐらいの料金で行っているようです。

原口あきまさ 高校などの学歴、経歴

名前   原口あきまさ
生年月日 1975年11月3日
身長   179cm
出身   福岡県北九州市
所属   ケイダッシュステージ

原口あきまささんは福岡県北九州市生まれ。

父親は自衛官。

典型的な九州男児な父親で厳しい家庭だったそうです。

原口あきまささんは大人しい子供だったといいます。

2人兄弟で姉がひとり。

父親の勧めで小学校時代に剣道を始め、北九州市立守恒中学校に入学後は剣道部に所属し主将を務めました。

ものまねを始めたのは中学時代。

とんねるずのものまねが最初のようです。

高校は常磐高校

常磐高校は福岡県北九州市にある男女共学私立高校。

現在の偏差値52

原口あきまささんは剣道のスポーツ推薦で入学しています。

高校卒業後は上京し東京アナウンス学院放送演技科に入学。

20歳の頃、中村至誠さんとお笑いコンビの「チャムズン」を結成。

売れないまま22歳頃に解散。

中村至誠さんは現在、放送作家をしています。

お笑いコンビの「チャムズン」解散後の1997年頃、鈴木達也さんと「ラ☆パニック」というコンビを結成。

原口あきまささんはツッコミでした。

翌年の1998年に「ラ☆パニック」も解散。

相方だった鈴木達也さん、解散後、「粋なり」というコンビで活動後、鈴木ちるどの名前で2011年頃まで活動していたようです。

当時の原口あきまささんの住まいは4畳半で風呂無しのボロアパート。

大手のコンビニを掛け持ちしてアルバイトしていたそうです。

2000年にタモリのものまねをするコージー冨田さんと明石屋さんまのものまねをする原口あきまささんで組んで活動しブレイク。

コージー冨田さんと一緒に活動したきっかけは、別々の番組に出演していた2人を見たテレビプロデューサーに「タモリ・さんまでってくれ」と声をかけられたことだそうです。

ちなみに、原口あきまささんとコージー富田さんは年齢差も身長差も、さんまさんとタモリさんと同じくらいなんだそう。

2010年、2011年、日本レビ系の「ものまねグランプリ ザ・トーナメント」で優勝。

原口あきまささんのものまねの公式レパートリーは200個もあるそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする