長山藍子の夫は?子供はいる?坂上忍との関係は?若い頃の画像は?現在は?

長山藍子さんは東京都出身の女優。

長山藍子さんは結婚しているようですが、夫はどんな方なんでしょう?

子供はいるのでしょうか?

長山藍子さんと坂上忍さんの関係は?

長山藍子さんの若い頃の画像は?

長山藍子さんの現在の仕事は?

気になったので、長山藍子さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

長山藍子 経歴

名前   長山藍子
生年月日 1941年6月21日
身長   159cm
所属   オフィスアイ

長山藍子さんは中国内蒙古自治区フフホト市生まれ、東京・静岡県三島市育ち。

父親は同盟通信の新聞記者。

母親は雑誌記者。

兄弟は妹と弟。

長山藍子さんが4歳の時、父親と離れ離れになってしまい、日本を目指して南下し、北朝鮮にいた時に終戦。

終戦後の帰国は大変だったそうですが、長山藍子さんが5歳の時、日本に引き上げることができ父親とも再会。

長山藍子さんは小学校、中学校時代から芝居好きだった父親の影響で演劇部に所属。

静岡県・三島北高等学校卒業後、中学時代の演劇部の先生の勧めで俳優を目指し俳優座養成所に12期生として入所。

1963年、長山藍子さんが21歳の時、俳優座養成所を卒業し劇団新人会に参加。

1964年4月、長山藍子さんが22歳の時、TBS系のドラマ「愛と死をみつめて」でドラマ初出演。

1967年12月、長山藍子さんが26歳の時、映画「花の宴」で映画初出演。

1990年10月、長山藍子さんが40歳の時、TBS系のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に野田弥生役で出演。

長山藍子の夫は?子供はいる?

長山藍子さんは1997年6月29日に結婚。

夫は俳優の武正忠明さん。

夫の武正忠明さんは劇団「俳優座」に所属し舞台を中心に活動する俳優です。

武正忠明さんは1956年9月4日生まれ。

長山藍子さんの15歳年下。

結婚した時、

長山藍子さんは56歳。

武正忠明さんは40歳。

長山藍子さんと夫の武正忠明さんは1993年に舞台「華やかな女」で共演しており、出会いは舞台での共演のようです。

この時は挨拶する程度の関係だったそうですが、長山藍子さんが武正忠明さんの出演する舞台を見に行き、初めて飲んで意気投合しあたそうです。

夫の武正忠明さんのプロポーズの言葉は、

「一緒にこれから暮らしていきたいね」

長山藍子さんと武正忠明さんは現在でも、

「あーちゃ」

「たーちゃん」

と呼び合っているそうです。

毎年年末は富士山の見える河口湖の別荘で年越し蕎麦を打って2人で食べるのが恒例なんだそうです。

長山藍子さんに子供はいないようです。

長山藍子と坂上忍の関係は?

長山藍子と検索すると坂上忍の関連ワードが出てきます。

長山藍子さんと坂上忍さんの関係について調べてみると、坂上忍さんは子役時代に長山藍子さんと共演し「恩人」と話したそうです。

長山藍子さんと坂上忍さんは1975年日本テレビ系のドラマ「たんぽぽ」で血の繋がっていない親子役で共演。

坂上忍さんは当時9歳。

坂上忍さんは仕事の現場に行く時、親やマネージャーの同伴はなく、交通費と予備の100円だけを貰って仕事に行っていたそうです。

そのため、ドラマの稽古場で関係者らが夕食に出前をとることになった時、坂上忍さんは注文できず、休憩時間に何も食べずに廊下で独り座っていたそうです。

その時、長山藍子さんだけがそのことに気付き、自分の注文していたラーメンと餃子を、坂上忍さんに分けてくれたんだそうです。

坂上忍さんは長山藍子さんのこの優しさが忘れられないと話しています。

しかし、長山藍子さんはこのことを覚えていないそうです。

長山藍子の若い頃の画像は?

長山藍子さんの若い頃の画像。

長山藍子さんが30代の頃の画像のようです。

長山藍子の現在の活動は?

長山藍子さんは現在も女優として活動していますが、現在は以前に比べ露出が減っているようです。

wikiによれば、長山藍子さんの映画は2012年、ドラマ出演は2015年が最後のようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする