ともさかりえの旦那はどんな人?子供は息子?堂本剛との関係は?

ともさかりえさんは東京都出身の女優。

ともさかりえさんは離婚歴があるようですが、旦那はどんな方なんでしょう?

子供は息子?

ともさかりえさんと堂本剛さんの関係は?

ともさかりえさんのあごの歪みとは?

ともさかりえさんの高校や大学の学歴は?

気になったので、ともさかりえさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

ともさかりえ 経歴

名前   ともさかりえ
生年月日 1979年10月12日
身長   168cm
出身   東京都三鷹市
所属   イトーカンパニー

ともさかりえさんは東京都三鷹市育ち。

本名は友坂理恵。

父親は美容室を経営。

兄弟は弟。

1992年、ともさかりえさんが12歳の時、スカウトされ現在の事務所に所属。

同年、トヨタ・エスティマのCMに出演し芸能界デビュー。

同年6月、NHKのドラマ「コラ!なんばしよっと」に出演し女優デビュー。

1995年4月、ともさかりえさんが15歳の時、日本テレビ系のドラマ「金田一少年の事件簿」のヒロイン・七瀬美雪役を演じ注目を集めました。

1996年4月、ともさかりえさんが16歳の時、シングル「エスカレーション」をリリースし歌手デビュー。

オリコン週間チャート最高8位、約25万枚のヒット。

ともさかりえさんは同曲以降、2000年まで8枚のシングルをリリースしています。

他にも「さかともえり」名義で3枚のシングルをリリース。

1996年8月、映画「友子の場合」で主演・田村友子 役で映画デビュー。

ともさかりえの最初の旦那は?

ともさかえりさんは2回の結婚歴があります。

ともさかりえさんの最初の結婚は2003年4月。

結婚相手は舞台演出家で俳優の河原雅彦さん。

河原雅彦さんは1969年7月7日生まれ。

ともさかりえさんの10歳年上。

ともさかりえさんと河原雅彦さんは、2000年8月に河原雅彦さんが演出した舞台「トランス」に出演したことで出会いました。

結婚した時、

ともさかりえさんは23歳。

河原雅彦さんは33歳。

2008年12月31日に離婚を発表。

離婚の具体的な理由については語られませんでしたが、ともさかりえさんはブログで、

「話して話して話して、もう息切れするくらいに伝え合った結果なので、今は不安も迷いもなくただひたすら明るい気持ちです」

「お互いに大好きでいるためのサヨナラを」

とつづりました。

慰謝料もなかったそうです。

ともさかりえ 2度目の結婚と離婚

ともさかりえさんの2回目の結婚は、2011年6月。

再婚相手はシンガーソングライターのスネオヘアーさん。

スネオヘアーさんは1971年5月6日生まれ。

ともさかりえさんの8歳年上。

ともさかりえさんとスネオヘアーさんは2010年12月に公開された映画「アブラクサスの祭」で共演し出会いました。

結婚した時、

ともさかりえさんは31歳。

スネオヘアーさんは39歳。

ともさかりえさんとスネオヘアーさんの出会いは2010年公開の映画「アブラクサスの祭」

主演はスネオヘアーさんで、かつてロック・ミュージシャンだったうつの僧侶・浄念役。

ともさかりえさんはその妻役でした。

映画の共演をきっかけに交際に発展し結婚しますが、2016年末に二度目の離婚。

ともさかりえさんは翌年の2007年3月にブログで離婚を報告しました。

ともさかりえさんは離婚の理由について、

「音楽をつくり、うたをうたい、デリケートな心を持っている彼は、生活と仕事をきっぱり線引きできる私とは全く違う。私は母親でもあるので、常にどこか現実的な事柄に支配されて生活をしています。そのあたりのバランスが、いつしか交れなくなってしまったのかもしれません。」

と明かしました。

ともさかりえの子供は息子?

ともさかりえさんの子供は息子がひとり。

最初の旦那の河原雅彦さんとの子供です。

2004年10月に、25歳の時に自宅出産したそうです。

ともさかりえの高校や大学の学歴は?

ともさかりえさんの高校は、

堀越高校 トレイトコース

ともさかりえさんは小学生の時から芸能活動をしているので、芸能活動のサポートを受けられるトレイトコースに入学しました。

大学は帝京大学文学部国際文化学科(現在の外国語学部外国語学科)に入学しますが退学しています。

ともさかりえと堂本剛との関係は?

ともさかりえと検索すると「堂本剛」の関連ワードが出てきます。

ともさかりえさんと堂本剛さんは1995年~1996年まで日本テレビ系で放送されたドラマ「金田一少年の事件簿」で共演。

「金田一少年の事件簿」は最高視聴率29.9%を記録した人気ドラマでした。

「金田一少年の事件簿」は少年マガジンで1992年から連載されてい漫画で2、017年に終了しましたが、2018年から青年漫画誌のイブニングで、20年後を舞台とした「金田一37歳の事件簿」の連載が開始されました。

この事で、「金田一37歳の事件簿」を再び堂本剛さんとともさかりえさんに演じてほしいとの声がネットに溢れたようです。

最近になってともさかりえさんと堂本剛さんが検索されているのはこれが理由のようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする