奥村チヨの現在は?旦那は?子供は?引退の理由は?麻生祐未との関係は?

奥村チヨさんは大阪府出身の歌手。

奥村チヨさんの旦那はどんな方なんでしょう?

子供はいるのでしょうか?

奥村チヨさんの現在は?

奥村チヨさんは引退するようですが理由は?

奥村チヨさんと麻生祐未さんの関係は?

気になったので、奥村チヨさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

奥村チヨ 経歴

名前   奥村チヨ
生年月日 1947年2月18日
身長   158cm
出身   大阪府池田市
所属   株式会社ニート

奥村チヨさんは千葉県野田市生まれ、大阪府池田市育ち。

父親はサラリーマン。

兄2人と姉2人の5人兄弟の末っ子。

奥村チヨさんが3歳の時に、千葉剣野田市から大阪府池田市に転居。

奥村チヨさんが小学4年生の時、ラジオ局主催ののど自慢大会で優勝。

高校生の時、知人が応募したオーディションに合格し、1回限りでドリンク剤のCMソングを歌った。

CMソングが好評だったことから、奥村チヨさんが高校卒業後の1965年、東芝レコードから「あなたがいなくても / 私を愛して」で歌手デビュー。

黛ジュンさん、小川知子さん、とともに「東芝3人娘」と呼ばれ活躍。

1969年6月、奥村チヨさんが22歳の時、17枚目のシングル「恋の奴隷」がオリコン最高2位、52万枚のヒット。

1969年、1970年と2年連続でNHK紅白歌合戦に出場。

1971年12月にリリースした25枚目のシングル「終着駅」がオリコン最高3位、37万枚のヒットしたことで、1972年のHK紅白歌合戦にも出場。

奥村チヨの旦那は?子供は?

奥村チヨさんは1974年に結婚。

結婚相手は、元歌手で作曲家の浜圭介さん。

浜圭介さんは1946年4月6日生まれ。

奥村チヨさんの1歳年上。

浜圭介さんは1964年に歌手デビューしますが、ヒットに恵まれず、1972年に作曲に専念し、翌年の1973年には第15回日本レコード大賞作曲賞を受賞しました。

1980年には八代亜紀さんに提供した「雨の慕情」だ57万枚の大ヒットし第22回日本レコード大賞・大賞を受賞しています。

結婚した時、

奥村チヨさんは27歳。

浜圭介さんは28歳。

奥村チヨさんと浜圭介さんの出会いは、浜圭介さんは1971年に奥村チヨさんの「終着駅」の楽曲を提供したこと。

その後、交際に発展し結婚。

結婚後、奥村チヨさんは芸能界の一線から退き、主婦として生活しますが、それまで家事をしたことが無かった奥村チヨさんは洗濯機の使い方も分からなかったんだとか。

1980年に「せめてさよならは…」をリリースして歌手活動を再開。

奥村チヨさんと浜圭介さんの間に子供はいないそうです。

奥村チヨの現在は?引退の理由は?

奥村チヨさんは2018年現在もアルバムをリリースすすなど歌手として活動していますが、2018年1月6日、2018年いっぱいで芸能活動から引退することを所属事務所が発表しました。

奥村チヨさんの事務所は引退理由について、

「歌手として引き際が肝心と彼女独自の美学に基づいての決断になります」

としました。

奥村チヨさんは引退発表後の3月に行ったトークショーで引退・引退後について、

「自分の中ではやり切ったという感じです。あとの残りの人生を大事に自然体に生きていきたい」

「友人がたくさんいるハワイに行ったり、大好きなヨーロッパ旅行もしてみたい。人生を思いきりエンジョイしたい」

と話しました。

奥村チヨ麻生祐未との関係は?

奥村チヨと検索すると「麻生祐未」の関連ワードが出てきます。

奥村チヨさんと女優の麻生祐未さんがどんな関係なのかと調べてみると、麻生祐未さんは奥村チヨさんの兄の子供で姪になるそうです。

麻生祐未さんの本名は奥村由美で、デビュー当時の雑誌などでは公表していたそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする