田中義剛の今現在は?花畑牧場のチーズの評判は?嫁(妻)は?子供は娘?

田中義剛の今現在は?花畑牧場のチーズの評判は?嫁(妻)は?子供は娘?

田中義剛さんは青森県出身の実業家・タレント。

田中義剛さんは経営する花畑牧場でチーズやキャラメルを製造・販売していますが評判は?

田中義剛さんは結婚しているようですが、嫁(妻)はどんな方なんでしょうか?

子供は娘との噂が?

気になったので、田中義剛さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

田中義剛 経歴

名前   田中義剛
生年月日 1958年3月13日
身長   184cm
出身   青森県八戸市

田中義剛さんは青森県八戸市生まれの一人っ子。

田中義剛さんは高校時代にフォークソングをはじめ、大学時代にシンガーソングライターの活動を開始。

1980年、田中義剛さんが22歳の時、日本コカ・コーラの主催のフレッシュサウンズコンテストで審査員特別賞を受賞。

その後、ラジオ番組の歌手としてオーディション受けるも、歌ではなく喋りで合格し、北海道のSTVラジオの深夜番組内で田中義剛の酪農根性」という5分間のコーナーがスタート。

以降、田中義剛さんは北海道でシンガーソングライター、ラジオパーソナリティとしての活動を開始。

1985年4月、田中義剛さんが27歳の時、ポーキャニオンからシングル「トライ・アゲイン」をリリースし歌手デビュー。

1987年、田中義剛さんが29歳の時、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」のパーソナリティになったことをきっかけに、東京に進出しアップフロントプロモーションに所属し東京でタレントとして活動を開始。

1994年、田中義剛さんが36歳の時、事務所からの借金し北海道河西郡中札内村に「花畑牧場」を開業。

田中義剛の花畑牧場のチーズの評判は?

田中義剛さんは花畑牧場を開業後、チーズなどの自家生産を開始しますが、カビが生えるなど失敗し出荷したが返品されたこともあったそうです。

1億円の損失を出し、30人いた従業員も一時は田中義剛さんと1人残った従業員の2人だけに。

当時は抑えていたタレント活動を増やし、牧場の知名度を上げるため、チーズを番組共演者やスタッフに手土産として持参するなど地道に営業活動を続け、販路を探しました。

九十九ラーメンのトッピングにゴーダチーズが採用されたことをきっかけに経営は回復。

その後、2001年には「全日本ナチュラルチーズコンテスト」で優秀賞も受賞

カチョカヴァロやラクレットチーズなども自家生産し2018年現在ではラクレットチーズだけでも月産20トン以上、国産の90%をシェア、年商約10億円と言われています。

田中義剛の嫁(妻)や子供は娘?

田中義剛さんは結婚しているようですが、嫁(妻)について、取材はテレビ、ラジオなどで田中義剛さんが話すことはないようで、嫁(妻)の情報はありませんでした。

子供については3人いるとの情報がありましたが性別についての情報はありませんでした。

田中義剛の高校や大学は?

田中義剛さんの高校は、

青森県立八戸北高校

現在の偏差値は63

青森県では有数の進学校で、現在はあるようですが、田中義剛さんの時代には体育祭や文化祭がなかったそうです。

田中義剛さんは剣道部に所属。

田中義剛さんは高校時代に北海道・門別の牧場で馬の出産を目にし、牧場を開くことを夢に抱き、大学は酪農学園大学に進学。

大学4年の時に、

「牧場を開業するには(当時)最低2億の資金が必要」

ということを知りショックを受けたそうです。

田中義剛の今現在は?

田中義剛さんは今現在もアップフロントに所属していますが、タレント活動よりも会社経営を中心に活動しています。

田中義剛さんが代表取締役を務める「花畑牧場」は2010年当時で

売上高50億円

純利益26億

となっています。

最近ではローソンのタルトなど業務用の商品にも幅広げ、タイにも東京ドーム100個分の超巨大牧場で2000頭の牛を飼育し、毎日12トンの牛乳を搾乳し、チーズ製品を作りタイで販売しているようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする