中村仁美の旦那は大竹一樹!出会いは?子供は?現在はアナウンサー休業?鬼嫁?

中村仁美の旦那は大竹一樹!出会いは?子供は?現在はアナウンサー休業?鬼嫁?

中村仁美さんは神奈川県出身のアナウンサー。

中村仁美さんの旦那は芸人の大竹一樹さんですが、出会いや馴れ初めは?

子供は何人いるのでしょうか?

中村仁美さんは現在はアナウンサーを休業中?

中村仁美さんは鬼嫁?

気になったので、中村仁美さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

中村仁美 経歴

名前   中村仁美
生年月日 1979年6月8日
身長   165cm
出身   神奈川県横浜市
所属   アミューズ

中村仁美さんは大阪府生まれ。

小学校入学まで大阪府で育ち、以降は神奈川県横浜市育ち。

中村仁美さんは子供の頃、やる気がなさそうに見られがちで、真面目に授業を聞いてても先生に、

「おい、目がしんでるぞ」

と言われることが多かったそうです。

中学、高校時代は陸上部に所属。

大学卒業後、2002年にフジテレビにアナウンサーとして入社。

中村仁美さんはフジテレビに入社後、しばらくはテレビに出る仕事は少なく、外に出て取材をするフィールドキャスターを担当。

3期上に内田恭子さん、2期上に滝川クリステルさん、1期上に高島彩さん、同期には中野美奈子さんがいたことでアナウンサーとして最初は目立つ存在ではなかったそうです。

アナウンサー以外の同期には、

「美奈子はテレビに出て頑張ってんのは分かるけど、お前何やってんの?」

と言われたこともあったんだとか。

2004年4月、中村仁美さんが24歳の時、総合スポーツニュース番組「すぽると!」の土曜日・日曜日のメインキャスターを担当。

同年12月、地上デジタル放送推進大使のフジテレビ代表に任命され、地デジのPRCMや在京キー局の番組に多数出演。

中村仁美さんは地上デジタル放送推進大使を2011年まで務めました。

2005年6月、中村仁美さんが25歳の時、クイズバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンII」の司会進行を担当。

2008年12月、中村仁美さんが29歳の時、「クイズ!ヘキサゴンII」で誕生した音楽ユニット「羞恥心」の応援ゲストとして「第59回NHK紅白歌合戦」に出演。

紅白歌合戦出演時、中村仁美さんはヘキサゴンマークの旗を持ちながら、フジテレビの目玉マークと「代表」の文字がプリントされたTシャツを着ていました。

民放の現職アナウンサーが「NHK紅白歌合戦」に出演するのは中村仁美さんがが初めてのだったそうです。

2017年7月21日、中村仁美さんが37歳の時フジテレビを退社。

中村仁美の旦那の大竹一樹との出会い、馴れ初めは?

中村仁美さんと大竹一樹さんは2011年3月8日に入籍。

旦那の大竹一樹さんは1967年12月8日生まれ。

中村仁美さんの12歳年上。

結婚した時、

中村仁美さんは31歳。

大竹一樹さんは43歳。

中村仁美さんと旦那の大竹一樹さんの出会いは中村仁美さんの入社1年目の2002年。

当時放送していた深夜番組「深夜戦隊ガリンペロ」で出会っています。

その後、すぐ交際に発展し、2005年1月にはデート現場を写真週刊誌に撮られ、熱愛が発覚。

記事では「週5は会っていた」と報じられました。

大竹一樹さんは周囲に「かわいい笑顔にほれた」などと語っていたそうです。

翌年の2006年9月には別の写真週刊誌で「大竹が中村アナの実家へあいさつに訪れた際、父親が猛反対して破局した」と報じらました。

しかし、交際は続いており、2011年3月に交際期間9年で結婚。

中村仁美さんと大竹一樹さんは交際時、

「(お互いに)結婚する気はないけどそれでもいい」

というスタンスで付き合っていたそうです。

大竹一樹さんは中村仁美さんの「婚活」も認めていたそうです。

中村仁美さんが31歳になった頃、このままでは5年も後10年後もこのままダラダラ続いてしますと考え、中村仁美さんから別れ話をしており大竹一樹さんも、

「おまえの理想とする結婚生活は俺は送らせてあげられないから」

と応じたそうです。

ところがその別れ話の中で中村仁美さんは、

「あれ?私たぶんこの人と別れられないわ」

と思い、まとまりかけていた別れ話を遮り、

「でもちょっと待って。なんか…結婚してもいいと思う」

と逆プロポーズし、一気に結婚が決まったそうです。

中村仁美の子供は何人?

中村仁美さんに子供は2人。

2012年3月26日に長男

2015年9月4日に次男

を出産しています。

中村仁美さんと大竹一樹さんは教育熱心で、長男は生後3ヶ月で脳科学を使った指導をする幼児教室に通わせていたようです。

旦那の大竹一樹さんは子供の健康を心配しており、中村仁美さんが、

「子供たちに将来どうなってほしい?」

聞いた時は、

「そんなの “無事” しかねえよ」

と答え、年に必ず2回行くという海外旅行では、

「日本人のお医者さんがいる病院」

がある場所じゃないとダメなんだそうです。

子供が具合が悪くなり、中村仁美さんが病院に連れて行って帰宅すると、大竹一樹さんに病気の原因や薬の効能など徹底的に質問攻めされるんだとか。

中村仁美は鬼嫁?

大竹一樹さんはテレビで妻の中村仁美さんの恐妻家エピソードを話し、鬼嫁イメージが定着しています。

大竹一樹さんの話した中村仁美さんの鬼嫁エピソードは、

「俺がいつも洗濯している」

「食べたいものリクエストすると”レストランじゃないんだから”と言う」

「朝食は自分で作る」

など。

しかし、中村仁美さんはこれに反論しており、これは大竹一樹さんのこだわりに原因があるようです。

洗濯は大竹一樹さんは、素材・色・用途などによって仕分けた上で、それぞれ、洗い・すずぎ・脱水などの分数にいたるまできっちり決まっており、その上洗剤や柔軟剤を複数使い分けているそうです。

そのため、細かすぎるこだわりに中村仁美さんが対処しきれず、互いのストレス軽減のために「自分のことは自分でやる」というスタイルになったそうです。

「レストランじゃないんだから」については、休みの日に家族で出かけ、昼は外で食べ夕食は家で食べることになり、中村仁美さんは家にあるもので出来るうどんを提案したところ、大竹一樹さんは、

「昼にパスタだろ、夜にうどん。麺・麺、ない」

と一蹴し、餃子をリクエスト。

中村仁美さんは、

「これから餃子の皮を買って包んで、洗い物……。誰がするの?レストランじゃないんだから」

と言う話になったそうです。

朝食にに関しては、大竹一樹さんは食についてもこだわりがあり、その日食べたいものが明確にあるんだそうです。

しかもそれは朝にならないと本人すら分かり得ないことで、前日の残り物はNG。

やはり、大竹一樹さんの細かすぎるこだわりに原因があるようです。

中村仁美さんもちょっと変わったところがあるようで、白米は基本的に食べないんだそうです。

テレビ番組に出演した際も、

「白いご飯いらなくないですか?」

と話しており、食べるとしても一口で十分なんだとか。

中村仁美さんは小食なのか、白米を食べると、お腹がいっぱいになるのが嫌なんだとも話しています。

大竹一樹さんは、

「奥さんや、その親はご飯とか主食を食べないんです。オカズだけと言うか。」

と話していて、中村仁美さんの家族も白米を食べないようです。

中村仁美の高校や大学は?

中村仁美さんの高校は、

桐蔭学園高校

神奈川県横浜市にある私立高校。

現在の偏差値は62

中村仁美さんは中学受験をし桐蔭学園中学に入学し、内部進学で高校に進みました。

桐蔭学園中学の偏差値は60

中村仁美さんは中学、高校と陸上部に所属。

短距離の選手でした。

中村仁美さんの大学は、

お茶の水女子大学 生活科学部生活環境科

東京都文京区にある国立大学。

現在の偏差値は68

中村仁美さんは大学時代、アメリカに1ヶ月留学経験があるそうです。

中村仁美は現在、アナウンサー休業?

中村仁美さんは2017年7月21日付でフジテレビを退社していますが、2018年1月1日付で芸能事務所のアミューズと所属契約を締結、現在はフリーアナウンサーとして活動しています。

2018年現在では、子供が小さいため子育て中心のようです。

中村仁美さんがフジテレビを退社したのも、子育てが関係しています。

中村仁美さんは子供が2人なった時点で、

「どんどん自分の中で母親へシフトが強くなってきた」

「そのジレンマがずっとあった」

と話しています。

中村仁美さんは2017年7月1日、営業局営業企画部への異動の内示を受けたそうですが、ちょうどその前に、芸能事務所からの話しもあったことから、退社意向を示し、異動は人事局付となり、7月21日に退社したそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする