秋元梢と恋人の松田翔太が結婚?父親は千代の富士!高校や大学はどこ?

秋元梢さんはファッションモデル。

秋元梢さんの父親は元横綱の千代の富士

恋人は松田翔太さんで、結婚は秒読みとの噂も

秋元梢さんの高校や大学はどこなんでしょう?

気になったので、秋元梢さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

秋元梢 経歴

名前   秋元梢(あきもと こずえ)
生年月日 1987年7月27日(29歳)
身長   165cm
出身   東京都
所属   レプロエンタテインメント

秋元梢さんは東京都墨田区生まれ

姉・優(ゆう)、兄・剛(ごう)、妹・愛(あい)の4人兄弟の3番目。

しかし、妹の「愛」は乳幼児突然死症候群のため生後4ヶ月で死去。

秋元梢さんが生まれた時、すでに父親は大横綱でしたが、両親の教育方針で甘やかされ経験はほとんどなく、秋元梢さんは学生時代にはアルバイトもしていたそうです。

秋元梢 モデルに

秋元梢さんは大学時代に友人の紹介でヘアサロンのカットモデルを経験したことで、モデルという仕事に興味を持ったそうです。

その後、本格的に芸能活動をするために、2009年、秋元梢さんが22歳の時、レプロエンタテインメントに所属。

父親には特に反対はされなかったそうで

「やりたいことをやれ」

と言われてたそうです。

同年6月、アメリカのテレビドラマ「The Hills」の地上波放送記念ファッションショーに参加し、モデルデビュー。

2011年、MTVジャパン製作のリアリティドラマ「SHIBUHARA GIRLS」に出演しドラマデビュー。

秋元梢 パリコレ

2013年から毎年パリコレに足を運んでいる、秋元梢さん。

秋元梢さんは、10日間で15のショーを見るそうです。

費用は自腹。

交通費が15万、宿泊費が30万はかかるんだとか

パリコレは現場に行けば見られるわけではなく、招待状が必要なんだそうです。

招待状は各ショーのメゾンから、信頼された人物だけに届くそうで、日本人枠は5名など決まってるそうです。

招待状にはショーの日時、場所、シートナンバーなどが書かれており、このこの招待状がないと中に入ることもできません。

秋元梢さんもこの招待状を貰うことから始まり、現在ではファッショニスタ(ファッション業界人)として認められ、では20通もの招待状が届くそうです

秋元梢さんは、ショーごとに自身のファッションも変えています。

ショーが終わり、秋元梢さんが建物を出ると、カメラマンが秋元梢さんの写真を撮ろうとカメラマンが集まります。

ファッショニスタなどにカメラマンが群がり撮影するのパリコレの風物詩でもあるそうです。

努力の甲斐あって、秋元梢さん自身もも2015年にパリコレのショーでデビュー。

2017年1月には、ミラノ・コレクションでもデビュー。

秋元梢の高校は?

秋元梢さんの出身高校は

東海大学付属浦安高等学校

偏差値は55

千葉県浦安市にある、男女共学の中高一貫校。

略称は「東海大浦安」

スポーツも盛んな高校です。

卒業生にはリオデジャネイロ柔道金メダリストのベイカー茉秋さんもいます。

秋元梢さんは中等部から東海大浦安のようです。

ちなみに、中等部の偏差値は53

秋元梢の大学は?

秋元梢さんの出身大学は

東海大学

東海大浦安からエスカレーターで大学にいったようです。

秋元梢さん大学時代の友人とは交友があるようで、ブログにも登場することもあります。

秋元梢と恋人の松田翔太が結婚?

秋元梢さんと松田翔太さんの熱愛が報じられたのは、2015年4月。

秋元梢さん、松田翔太さん双方とも「仲の良い友人」であることは認めましたが、交際については否定しましたが、2016年11月に再び熱愛が報じられました。

2016年に交際が報じられた頃には、交際を隠す様子のなくなっていたそうです。

2人の交際は2年以上で、2016年7月に亡くなった秋元梢さんの父親の元千代の富士にも恋人として紹介されていたそうです。

秋元梢さんの父親が亡くなる頃には仕事場から、秋元梢さんを心配して電話する、松田翔太さんの姿がよく見かけられたんだとか。

2017年5月に松田翔太さんの兄の松田龍平さんお誕生会に向う際に直撃され、結婚までは口にしなかったですが、2人の関係について

「ええ!僕らは仲良いですよ!」

と発言しています。

一部の報道では結婚秒読みとまで言われています。

秋元梢の父親は千代の富士!

秋元梢さんの父親は、第58代横綱

千代の富士

ニックネームはウルフ

身長は183cmと横綱としては小兵ながら、優勝回数30回、当時前人未踏だった通算1000勝の大記録を達成するなど、小さな大横綱と呼ばれました。

千代の富士は均整のとれた筋肉質の体格で腕力が非常に強く、速攻と上手投げを得意としていました。

1991年5月14日、35歳で引退。

引退後は、名跡交換し九重部屋を継承。

日本相撲協会では広報部長・指導普及部長を務めました。

2016年7月31日、膵臓癌のため死去

61歳でした。

秋元梢さんは父親が亡くなって数日後のラジオで、

「みんなの中でパパが忘れられないように何かいろいろ伝えられたいいなと思います」

と話しました。

秋元梢 最後に

秋元梢さんは

「私じゃなきゃできない仕事を私はしたい」

との思いもあり、トレードマークでもあるロングの黒髪は10代から現在まで守り続けているそうです。

秋元梢さんのこれからの活躍にを期待したいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする