奈良圭祐容疑者(葛飾区役所職員)が逮捕!キャッシュカード詐欺?代金はいくら?

奈良圭祐容疑者(29歳)が逮捕されました。

容疑は詐欺容疑

奈良圭祐容疑者は販売目的で銀行からキャッシュカードを3枚騙し取ったようです。

奈良圭祐容疑者なぜキャッシュカードを男子取ったんでしょう?

奈良圭祐容疑者の事件はなぜ発覚したのでしょう?

奈良圭祐容疑者は代金をいくら受けとったのでしょう?

気になったので、奈良圭祐容疑者と詐欺事件について調べてみました。

スポンサーリンク

奈良圭祐容疑者 事件概要

東京都葛飾区役所の職員の奈良圭祐容疑者が振り込め詐欺グループに渡す目的で不正に自分名義のキャッシュカードを作ったとして逮捕されました。

逮捕された葛飾区職員の奈良圭祐容疑者は2016年4月、振り込め詐欺グループに渡す目的で、自分名義のキャッシュカード3枚の交付を銀行に申し込み、だまし取った疑いが持たれています。

とのことです。

奈良圭祐容疑者は何故kキャッシュカードを騙し取った?

奈良圭祐容疑者は借金があり、金に困っていて、ヤミ金の裏サイトにキャッシュカードを3枚送ってきたら、10万円支払う、という書き込みを見て、キャッシュカードを作ったようです。

奈良圭祐容疑者の事件は何故発覚した?

奈良圭祐容疑者が作って送ったキャッシュカードの口座が還付金詐欺の振込先として使われて口座は凍結。

その際、奈良圭祐容疑者が日常で使用している口座も凍結されてしまい、困った奈良圭祐容疑者が警察に相談したことで事件が発覚したそうです。

奈良圭祐容疑者は代金をいくら受け取った?

奈良圭祐容疑者が見た書き込みには、キャッシュカード3枚で10万円と書かれてしたそうですが、キャッシュカード3を枚送っても、結局、奈良圭祐容疑者には代金は支払われなかったそうです。

奈良圭祐容疑者の所属は

奈良圭祐容疑者は区教委事務局で生涯学習課の主事として勤務してりたそうです。

奈良圭祐容疑者 最後に

奈良圭祐容疑者は自分名義の口座とキャッシュカードを作りましたが、自分名義であっても、販売目的だと、騙し取ったとして、詐欺罪になってしまうようですね。

奈良圭祐容疑者が口座凍結について警察に相談したのは、自分が罪に問われるとは思わなかったのかも知れませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする