文在寅が反日なのは何故?日韓合意は破棄?日本と断交も?反米?

文在寅が反日なのは何故?日韓合意は破棄?日本と断交も?反米?

文在寅さんは大韓民国第19代大統領

文在寅さんは大統領に当選しましたが、反日であることで知られます。

文在寅さん何故、反日なんでしょう?

文在寅さんは、慰安婦問題日韓合意について再交渉を望んでいるようです。

一時は、日韓合意の破棄についても言及しました。

文在寅さんは反日色が強いため、ネットの一部では日本と断行するのでは?とも言われているようです。

文在寅さんは反日だけじゃなく、反米とも言われているようです。

気になったので、文在寅さんについてしらべてみました。

スポンサーリンク

文在寅 経歴

名前   文在寅
生年月日 1953年1月24日(64歳)
身長   173cm
出身   韓国・慶尚南道巨済郡
所属   民主党

文在寅さんは、、巨済島で二男三女の長男として生まれました。

兄弟は、姉が1人、妹が2人、弟が1人。

文在寅さんが小学校入学前、家族全員で釜山に転居。

文在寅さんhの家庭は貧しく、ウモロコシのお粥の給食が一日の食事の全て、学校では月謝が払えず、授業中に教室から追い出されたこともあったそうです。

1972年、慶煕大学校法学部に入学

1975年、朴正煕政権に反対する民主化運動に係わった容疑で逮捕。

釈放された後、兵役の任務に就き特戦司令部第1空挺旅団に配属。

1978年、除隊

文在寅 弁護士に

1980年、慶煕大学校を卒業した後、第22回司法試験に合格

1982年、弁護士になり、釜山で活動していた弁護士であった盧武鉉の法律事務所に入所し、「弁護士盧武鉉・文在寅合同法律事務所」を開設

共同経営者の盧武鉉さんは後の、韓国、第16代大統領。

2002年12月、大統領選挙に盧武鉉さんが立候補した際、釜山地域における選挙対策本部長を務めました。

2003年2月、盧武鉉政権が発足すると、大統領府(青瓦台)民情首席に就任。

2009年5月23日、盧武鉉の自殺時、国民葬を葬儀委員会常任執行委員長として取り仕切りました

文在寅 政界へ

文在寅さんは元々政界入りすることは望んでいませんでした。

1988年、後に韓国、第14代大統領になる、金泳三さんから、盧武鉉さんと共に、国会議員選挙への出馬を勧められますが、文在寅さんは断っています。

2002年には、当時大統領候補だった、盧武鉉さんに、釜山市長選挙出馬を何度も勧められましたが、これも断っています。

文在寅さんが政界入りを決めたのは、盧武鉉さんの死後、20009年8月18日に韓国の元第15代大統領の金大中さんがなくなりますが、亡くなる直前に、文在寅さんは病床に呼ばれ、

「必ず政権交代を果たしてほしい。私は年老いて病気で先が長くない。あなたたちがしなければならない」

と言われ、文在寅さんは政界入りを決意。

2011年9月、「革新と統合」を結成し共同代表に就きます。

2012年4月、第19回総選挙では民主統合党の候補として釜山市沙上区選挙区から立候補し、当選

文在寅 2012年大統領選挙に出馬

文在寅さんは2012年6月17日、同年12月に行われる大統領選挙への出馬を表明。

民主党内の予備選では、得票率56.5%となり、民主党の大統領候補に選出。

12月の大統領選挙では、与党セヌリ党候補の朴槿恵との接戦の末に敗北。

文在寅 2017年大統領選挙に出馬

文在寅さん、2017年10月6日、大統領選挙への出馬を表明。

2017年5月9日、韓国、第19代大統領に当選。

翌5月10日から正式に大統領に。

文在寅が反日なのは何故?

文在寅さんは韓国で言う「親日派清算」に対して強い思い入れがあるようです。

「親日派清算」とは、日本人には非常に理解し難いのですが、日本が韓国を併合していた時代に日本に協力、もしくは協力し財産を得たも人を「親日派」と呼び、この親日派の人を70年以上たった現在に見つけ出し罰する、ザックリ言うとこういうことのようです。

2005年、盧武鉉政権時代に

「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」

が制定されます。

この特別法は、韓国併合時代に、親日派が蓄財した財産を国家の所有することの出来る法律です。

この特別法によって、3年間で日本円で約28億円の財産が没収されました。

この特別法を制定する際に、中心となった人物のひとりが、当時、秘書室長を担っていた。文在寅さんと言われています。

文在寅は日韓合意を破棄?

文在寅さんは日韓合意についても

「日本には慰安婦合意は間違いだったと堂々という」

と発言しており、日韓合意の再交渉をを求め、慰安婦問題を蒸し返す姿勢を見せています。

分在寅さんは「日韓合意の再交渉」とは発言していますが、日韓合意の破棄とまでは発言していません。

日韓合意の破棄について発言したのは、少数党の大統領候補でした。

文在寅は日本と断交も?

文在寅さんが大統領になったことで、慰安婦合意の蒸し返しなどで、日韓関係は良くない方に進むと言われています。

文在寅さんが、日韓合意について、強引な行動に出れば、再び、駐韓大使召還のようなことになり、さらに進んで、断交とまではいかないもの、非常に冷え切った関係になると、予想する人もいるようです。

さすがに、日本はもちろん、文在寅さんも断交まではないと思われますが、韓国の世論の状況によってはどのように動くかは予想ができません。

2016年には竹島に上陸していますし、日本の対して強硬な姿勢を見せる可能性が高いと言われています。

文在寅は反米?

文在寅さんは反米、親北傾向が強いと言われています。

決定している、THAAD(終末高高度防衛ミサイル)の配備も、中国や北朝鮮との 対立の種になるので見直しの必要があると発言したこともあり、アメリカとの関係も一部で心配されています。

文在寅を訪問?

文在寅さんは、

「大統領になったら、アメリよりも先に北朝鮮を訪問する」

公言しており、実際に北朝鮮に訪問する可能性もあるとされています。

他にも

「南北統一は北朝鮮が主張する連邦制が望ましい」

との発言しています。

各国が北朝鮮の核実験問題で圧力をかける方向で動いていますが、文在寅さんは

「北朝鮮が核実験をしなければ」

との条件をつけながらも

「制裁・圧力よりも対話・交流」

との考えがあるようです。

文在寅 最後に

文在寅さんは、日韓合意やTHAADの見直しを発言していますが、覆すのはかなり難しいことで、大統領になって実際にどう動くかが注目されます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする