ココリコ田中の嫁の小日向しえとの離婚の原因・理由は?子供は何人?親権が父親なのはなぜ?

Sponsored Links

ココリコ田中は大阪府出身の芸人

ココリコ田中が嫁の小日向しえとの離婚を2017年5月2日に発表しました。

ココリコ田中と嫁の小日向しえとの離婚の原因・理由はなんだったのでしょう?

ココリコ田中の子供は何人いるのでしょう?

一般的に日本では子供の親権は母親が持つことが多いですが、多いですが、親権は父親のココリコ田中が持つようです。

気になったので、ココリコ田中の結婚と離婚についてしらべてみました。

[ad#ad1]

ココリコ田中 経歴

名前   ココリコ田中
生年月日 1971年4月26日(46歳)
身長   181cm
出身   大阪府豊中市
所属   吉本興業

ココリコ田中は中学の時、後に相方となる遠藤と同じ準硬式野球部に所属

ポジションはキャッチャー。

高校卒業後はザイン系専門学校に進学。

専門学校在学中に、現相方の遠藤章造に誘われ、「ココリコボンバーズ」を結成

吉本興業東京本社からデビュー。

ココリコ田中と小日向しえとの出会い

ココリコ田中と小日向しえとの出会いは、

2001年4月からフジテレビで放送されたバラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」

小日向しえさんは番組開始からのレギュラーでした。

この番組で出会い、交際は発展しました。

2002年末には写真週刊誌「フライデー」にデートを報じられています。

ココリコ田中と小日向しえが結婚

2003年5月、ココリコ田中と小日向しえが結婚を発表。

結婚した時

ココリコ田中は、32歳

小日向しえは、22歳

後に、小日向しえが交際期間は0日と発言しました。

デートをしても、手をつないだことも無く。キスもなかったそうです。

このため、交際期間が0日と発言したようです。
プロポーズははココリコ田中からで

「お互いに好きなんだから結婚しようか」

とプロポーズしたそうです。

結婚後、小日向しえは「ココリコミラクルタイプ」を降板しますが、2012年と2013年に年末の「笑ってはいけない~」でココリコ田中と夫婦共演しています。

ココリコ田中と小日向しえの子供は何人?

ココリコ田中と小日向しえの子供は2人。

04年6月に長男

08年4月に次男

が生まれています。

離婚時の子供の年齢は、

長男は12歳

次男は9歳

ココリコ田中の離婚の原因・理由は?

ココリコ田中と小日向しえは2017年5月2日、離婚を発表。

結婚生活は14年でした。

ココリコ田中は離婚について

「話し合いを重ね、このような結論に至りました。これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております」

とコメント

離婚の原因・理由については特に語られていません。

芸能界でもおしどり夫婦のイメージが強かったようで、離婚は多くの記事て驚きを隠せないと書かれています。

離婚の原因・理由については全く検討も付かないようです。

ただ、気になるのは、子供の親権を母親の小日向しえではなく、父親のココリコ田中さが、親権を持つことです。

ココリコ田中が親権を持つ理由は?

ココリコ田中と小日向しえは離婚後、親権は父親のココリコ田中が持つようです。

日本では子供の親権は、母親が持つことが多く、裁判になればなおさら、母親になることが多いそうです。

しかも、子供は12歳と9歳。

これだけ子供が小さければ、母親の親権を持つのが当然とも思えます。

小さな子供の親権を父親持つのは異例とも言えます。

一般的には、小さな子供の親権を父親が持つのは、母親になんらかも問題があるケースが多いようです。

ネットでも小学生の子供の親権を父親のココリコ田中が持つことの違和感を感じてる人が多いようです。

いろんな憶測を呼んでいます。

小日向しえは離婚発表の数日前のツイッターで

と書いています。

また、離婚の1ヶ月前には

意味深なツイートをしています。

ココリコ田中 最後に

ココリコ田中と小日向しえの離婚は多くの人が意外に思っているようです。

やはり、小学生の子供の親権が父親というのはは、どうしても気になってしまいますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする