妻夫木聡が結婚した嫁はマイコ!現在は映画中心の仕事!高校はどこ?

妻夫木聡さんは福岡県出身の俳優

妻夫木聡さんは2016年に結婚しました。

嫁は女優のマイコさん

妻夫木聡さんは現在は映画の仕事が多いようですね。

ドラマの出演は少ないですね。

なぜなんでしょう?

妻夫木聡さんの高校はどこなんでしょう?

気になったので、妻夫木聡さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

妻夫木聡 経歴

名前   妻夫木聡
生年月日 1980年12月13日(36歳)
出身   福岡県柳川市
所属   ホリプロ

妻夫木聡さんのデビューのきっかけは1997年、妻夫木聡さんが、16歳の高校2年の時、アミューズ、ホリプロ、ニッポン放送の三社で構成する、新人スター発掘を目的のオーディション「超ビッグオーディション」でグランプリを受賞。

その後、ホリプロに入りました。

妻夫木聡さんは受賞のコメントで

「歌もドラマもやってみたい。目標は香取慎吾さん」

とコメントしています。

妻夫木聡さんは、当時バンドをやっていたそうです。

1998年、フジテレビのドラマ「すばらしい日々 」でドラマデビュー

同年、「なぞの転校生」で映画デビュー。

2001年、映画「ウォーターボーイズ」に出演。

2002、第25回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞・新人俳優賞を受賞。

2003年、妻夫木聡さんが22歳の時、TBSのドラマ「ブラックジャックのよろしく」で連続ドラマ主演デビュー

同年、第37回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞 最優秀主演男優賞。

妻夫木聡さんは映画賞の受賞が多く、日本アカデミー賞を含む最優秀主演が6回、優秀賞や助演賞うを含めると、2017年までに18回受賞しています。

妻夫木聡の高校はどこ?

妻夫木聡さんの出身高校は

神奈川県立舞岡高等学校

妻夫木聡さんは福岡県出身ですが、小学校の時には神奈川県に引越してきていたようです。

舞岡高等学校は神奈川県横浜市にある高校で、偏差値は50で、進学は地元の神奈川大学や関東学院大学に進学する人が多いようです。

妻夫木聡が結婚した嫁はマイコ!

妻夫木聡さんは、2016年8月4日、女優のマイコさんと結婚しました。

マイコさんは1985年3月15日生まれ

妻夫木聡さんの5歳年下

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、アメリカのシアトルで生まれたそうです。

2008年、マイコさんが23歳の時から女優を始め、現在は舞台を中心に活動しています。

妻夫木聡とマイコの出会い

妻夫木聡さんととマイコさんの出会いは、2012年、フジテレビのドラマ、東野圭吾ミステリーズ 「シャレードがいっぱい」で共演したことだそうです。

ドラマの打ち上げで意気投合し交際に発展。

交際期間は4年

妻夫木聡さんは、2008年に公開した、マイコさんのデビュー映画「山のあなた~徳市の恋~」を見ており、出会う前から素敵な女優さんだと思っていたそうです。

妻夫木聡の熱愛歴

妻夫木聡さんはモテ男として有名でした。

2004年頃

優香

妻夫木聡さんが23歳の頃

事務所が同じホリプロで、事務所で出会ったと言われています。

交際はスクープされ、事務所は否定しましたが、何度か写真を撮られています。

破局の原因ははっきりしていませんが、優香さんの束縛が強かったと言われています。、

2006年頃

柴咲コウ

出会いは、2004年のドラマ「オレンジデイズ」の共演。

2人は恋人役でした。

2006年頃から交際が始まり、たびたび報道されていました。

2008年頃破局したと言われています。

破局の理由は、柴咲コウさんが別の男性とのお泊りデートをスクープされたことが原因のようです。

スクープされた相手はUVERworldのボーカルのTAKUYAさんでした。

妻夫木聡は現在、映画中心の仕事!

妻夫木聡さんは、2005年頃までは多くのドラマに出演していましたが、現在は映画を中心に活動しています。

妻夫木聡さんの連続ドラマの出演は、2005年のフジテレビのドラマ「スローダンス」が最後です。

2016年には4本、2017年にも3本の公開が決まっています。

妻夫木聡さんが映画出演にこだわる理由は、一時日本映画が、海外映画に押されていると感じ、日本映画の力を取り戻したいと言いう思いがあるようです。

妻夫木聡 最後に

演技力定評のある、妻夫木聡さん

演技だけでなく性格にも定評があるようです。

スタッフにも、ファンの方にもやさしいそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする