新納慎也は結婚してないのに息子?元にこにこぷんのうたのおにいさん!

大河ドラマ「真田丸」で豊臣秀次役で出演して話題になった新納慎也さん。

あまり見ない苗字なので、正直読めませんでした。

「にいろ」て読むんですね。

ちょっと調べてみたら、鹿児島や大阪に多い苗字のようです。

「真田丸」に出演してから注目を浴びましたね

豊臣秀次が亡くなった時は、秀次ロスなんて騒がれました。

その影響からかドラマやバラエティの出演も増えてきていますね。

過去には歌のおにいいさんだったり

仮面ライダーに出演していたこともあるようです。

スポンサーリンク

新納慎也は結婚してないのに息子?

ネットでは新納慎也さんが結婚しているか気になっているようです。

イケメンですからね♪

新納慎也さんは41歳ですが、現在結婚はしていないようです。

熱愛の噂さえありませんでした。

ただ、息子がいるという噂がありました。

新納慎也の息子は誰

結婚していないのに息子?

もしかして離婚経験があるのかなと思いましたが

違いました。

新納慎也さんの息子と言われているのは

俳優の小越勇輝さんです。

仮面ライダーキバで共演してから

可愛がって自分の息子と呼んでるようです。

新納慎也さんのブログにも時々登場しています

その際も息子と紹介しています。

小越勇輝さんは22歳

年齢差は19歳なので親子といってもいい年齢ではありますね。

小越勇輝さんブログでもたびたび登場しいていて

お互いの出演舞台をよく見に行っているみたいです

ほんとに仲がいいんですね。

元にこにこぷんのうたのおにいさん!

1997年から1999年まで

NHK-BS2の「にこにこぷんがやってきた」の

「うたのおにいさん」としても出演していました

新納慎也さんが21歳の頃です

このオーデションの時、遅刻したうえに

「子供は嫌いなんです」と発言してしまったそうです。

新納慎也さんはこのことをブログで

「傍若無人はなはだしい21歳」と言っています。

それでも受け入れてくれたNHKのスタッフに感謝しているようです。

すごいこといいますね。

それでも採用されたってことは、歌唱力はもちろん

何か感じるところがあったんでしょうね。

でも子供番組で子供嫌いは本人も辛かったでしょうね。。。笑

「にこにこぷんがやってきた」を卒業後

ミュージカルの仕事を始めたそうです。

役者目指して上京していましたから

歌唱力があるので当然の流れだったんでしょう。

ただ、新納慎也さんはミュージカルの仕事をしながらも

「なぜこのタイミングで歌いだすんだ」って思っていたそうです。

恋人に刺されて死にそうになり

「僕の命は尽きてしまうかもしれない~♪」

って歌いだすのはおかしい

「歌えるぐらいなら歩けるだろっ」

って思うと「中居正広のミになる図書館」に

出演していたときに発言していました。

出演者にもツッこまれていましたが

それがミュージカルですからねぇ。

歌わなければ普通の舞台になってしまいます。

NHK大河ドラマ「真田丸」に出演

新納慎也さんは自分が時代劇、ましてやNHK大河ドラマに

出演することなんてないと思っていいたようです

週間女性PRIMEインタビュー

「僕、舞台が多いのでドラマのお仕事はあまりないんですけど、

その中でも大河とか時代劇は一生やれないと思っていたんです。

若いころ、NHKに営業に来たことがあるんですけど、

“えっ? その顔で?”みたいな感じで、

“じゃあ、鉄砲伝来のポルトガル人の役があれば”と、

すごく丁寧に言われまして(笑)。

ちょんまげ姿で大河に出ているのが、今でも信じられないですよ」

引用 http://www.jprime.jp/

と語っています。

当時のNHKの方にはハーフに見えたんですかね。。笑

確かに新納慎也さんは、濃い目のかおではあると思いますけど

「真田丸」の豊臣秀次役を見る限り、ちょんまげ似合ってますが。。。

NHKに営業に来たのがいつだか分かりませんが

若い頃はもっと顔が濃かったのかもしれませんね。

そんな、新納慎也さんが「真田丸」に出演することが出来たのは

脚本担当の三谷幸喜さんの影響が大きいようです。

新納慎也さんは2007年に、三谷幸喜さん見出され

ユースケ・サンタマリア主演の舞台「恐れを知らぬ川上音二郎一座」に出演。

また2009年にも香取真吾主演の舞台「TALK LIKE SINGING」に出演。

どちらも三谷幸喜 脚本・演出の舞台です。

三谷幸喜さんは気に入った役者には何度も仕事を依頼することが多く

ドラマは2008年の「仮面ライダーキバ」以来、出演のなかった

新納慎也さんが「真田丸」で、しかも大きな豊臣秀次役で出演することになったのも

三谷幸喜さんの指名のようです。

NHKからオファーがある前に密かに、三谷幸喜さんから話があったそうです。

三谷幸喜さんの見る目は確かですね。

完全にハマリ役でした。

演技でも学ぶことも多く、演技で迷うと、堺雅人さんや秀吉役の小日向文世さんに相談したそうです。

大阪城にも縁があるようで、新納慎也さんは神戸出身で

大阪芸術大学で演劇を学んでいた頃、大阪城みたさに少し遠回りして通学していたそうです。

新納慎也 プロフィール

名前   新納慎也
生年月日 1975年4月21日(41歳)
身長   180cm
出身   兵庫県神戸市
所属   オスカープロモーション

16歳の時にスカウトされ、モデルとして芸能界入り

俳優を目指して大阪芸術大学で演技を学ぶが、2年で自主退学し上京

1997年から2年間「にこにこぷんがやってきた!」の「うたのおにいさん」として出演

それから、俳優としてミュージカル・舞台で活躍

多いときには年に8本の舞台をこなした。

新納慎也 まとめ

新納慎也さんはドラマなど映像の仕事も嫌いなわけではないようで

「真田丸」出演後は舞台と平行してすでに2本のドラマに出演しています。

バラエティにもちょくちょく出ていますね。

出演したバラエティを見ると面白い方なので、バラエティも向いてますね。

きっとこれからテレビでも見ることが多くなる俳優だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする