西田ひかるの旦那は?子供はいる?現在の自宅は西宮?実家は金持ち?

Sponsored Links

西田ひかるさんは神奈川県出身のタレント。

西田ひかるさんは結婚しているようですが、旦那はどんな方なんでしょう?

子供はいるのでしょうか?

西田ひかるさんの現在の自宅は西宮との噂が?

西田ひかるさんの実家は金持ち?

気になったので、西田ひかるさんについて調べてみました。

[ad#ad1]

西田ひかる 経歴

名前   西田ひかる
生年月日 1972年8月16日
身長   163㎝
出身   神奈川県川崎市
所属   マナセプロダクション

西田ひかるさんは神奈川県藤沢市生まれ。

ひとりっ子。

父親の仕事の関係で0歳から13歳までカリフォルニア州ロサンゼルスで育ちました。

小学校時代は地元の水泳チームに所属。

13歳で帰国後は東京都調布市のアメリカンスクール・イン・ジャパンに入学。

アメリカンスクール・イン・ジャパンはアメリカの教育法令に基づく全日制の男女共学校で12年制。

日本の小学校・中学校・高等学校に相当する学校です。

アメリカンスクール時代はチアガールのメンバー。

大学は上智大学に進学しました。

1988年、西田ひかるさんが15歳の時、1988年日本エアシステムのキャンペーンガールに起用されて芸能界デビュー。

同年1月、ファーストシングル「ぼくらのセディ」をリリースし歌手デビュー。

1989年4月、西田ひかるさんが16歳の時、NHKの朝ドラ「青春家族」に出演し女優デビュー。

1991年、西田ひかるさんが19歳の時、第42回NHK紅白歌合戦に初出場。

西田ひかるさんは1993年まで3年連続で紅白歌合戦に出場。

1998年にも出場し合計4回出場しています。

西田ひかるさんの実家は金持ち?

西田ひかると検索するろ「実家 金持ち」の関連ワードが出てきます。

西田ひかるさんの実家が金持ちなのか調べてみると、西田ひかるさんの父親は日本ビクターの社員で母親は音楽教師だったとの情報がありました。
日本ビクターはかつて存在した映像機器・音響機器・記録メディアを主製品とするメーカーで2011年に株式会社JVCケンウッドに吸収合併されました。

2009年3月期の情報では売上高4620億の大手メーカーでした。

西田ひかるさんの父親は日本ビクターの社員との情報が正しければ大手とはいえサラリーマンですが、西田ひかるさんが通ったアメリカンスクール・イン・ジャパンについて調べて見ると、入学時に支払費用だけで80万以上、年間の学費等の費用は270万以上かかるようなので、実家がお金持ちなのは事実のようです。

西田ひかるの旦那は?

西田ひかるさんは2002年に結婚。

結婚相手は3歳年上の一般人。

2001年に婚約発表したようです。

旦那は西田ひかるさんの同級生の旦那の友人で、友人との食事会で出会い、交期間中は旦那はアメリカ勤務で遠距離恋愛だったそうです。

結婚した時、西田ひかるさんは30歳。

西田ひかるさんは旦那との結婚の決め手について、

「硬派だったところ」

と話しています。

旦那の職業は当時のマスコミの報道では貿易会社副社長とされました。

その貿易会社は大阪市に本社を置く、制御機器製品、電子部品の販売を行う会社の「富士電機産業株式会社」。

2017年3月期の売上高は84億1,800万円。

旦那はそこの2代目で現在は社長に就任しています。

西田ひかるの子供は?

西田ひかるさんの子供は2人。

子供はは2人とも息子で、

2006年に長男

2009年に次男

が生まれています。

高校までアメリカの学校とアメリカンスクールにしか通ったことの西田ひかるさんは、子供が小学校に入学したと時、苦労したそうです。

アメリカには当然、上履きはなく、図工など使うはさみやクレヨンはアメリカでは学校の持ち物なんだそうで、上履きをどこで買えばいいのか、「おどうばこ」に何をそろえればいいのか分からなかったそうです。

西田ひかるの現在の自宅は西宮?

西田ひかるさんは2007年から自宅は西宮のようです。

2011年からは西宮市観光大使を務めており、所属事務所からは、

「関西のおばちゃんにならないように」

と言われているそうです。

西宮市育ちの2人の息子は、関西弁は話すため西田ひかるさんもうつってきているそうで、東京に来ると

「関西のイントネーションになっているね」

と言われることがあるんだとか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする