松尾亮介容疑者が逮捕!結婚はしてる?服役中?使った薬品は?自首した?

松尾亮介容疑者が逮捕!結婚はしてる?服役中?使った薬品は?自首した?

松尾亮介容疑者が逮捕されました。

容疑は死体損壊と死体遺棄の疑い。

松尾亮介容疑者は」41歳のようですが、結婚しているのでしょうか?

松尾亮介容疑者は別事件で裁判で判決が出て、服役中とのことですが、何の罪なんでしょう?

松尾亮介容疑者はアルカリ性薬品を使い、遺体を溶かした疑いがあるようですが、その溶かすために使った薬品とはなんでしょう?

松尾亮介容疑者は服役中に「自首したい」警察に手紙を送ったようです。

気になったので、松尾亮介容疑者について調べてみました。

スポンサーリンク

松尾亮介容疑者 事件概要

松尾亮介容疑者の逮捕容疑は

2015年5月に、神奈川県秦野市の建設会社敷地内で、同市に住んでいた岩本一正さん(当時47歳)の遺体を電動工具で切断。

さらに、強アルカリ性の薬品で遺体を溶かして、遺棄した容疑です。

松尾亮介容疑者と共犯と見られる、中里浩容疑者(52歳)が逮捕されました。

松尾亮介容疑者の動機は?

松尾亮介容疑者は、暴力団関係者で、当時、遺棄現場の建設会社の役員を務めていたそうです

被害者の岩本一正さんも同じ建設会社に勤めており、松尾亮介容疑者とは勤務態度などでトラブルがあったようです。

松尾亮介容疑者が使った薬品は?

松尾亮介容疑者は遺体そ溶かすのに強アルカリ性の薬品を使ったとされています。

警察は松尾亮介容疑者が使った薬品は、

「カセイソーダ」

と見ているようです。

カセイソーダは工業薬品のひとつで、劇薬に指定されている薬品です。

固形石鹸の製造などに使われたり、スナック菓子のプレッツェルの生地を水溶液に浸けて、表面のつや出しと食感改善にも利用されているそうです。

ただし、高温 (170 °C 前後) で焼かれるため、炭酸ナトリウムに変化し製品には残らないそうです。

カセイソーダは薬局などで個人で購入することは可能ですが、身分証明書と、使用の目的が必要です。

松尾亮介容疑者は自首した?

松尾亮介容疑者は、2016年5月、

「死体遺棄について自首したい」

と神奈川県松田警察署に手紙を送っていたそうです。

このことで事件が発覚し、松尾亮介容疑者に任意で事情を聞き、供述にもとづき、建設会社を捜索したところ、骨などが発見され、DNAが岩本一正さんと一致したそうです。

松尾亮介容疑者 服役中の事件について

松尾亮介容疑者は別の事件で裁判で有罪判決が出て服役中だったようです。

松尾亮介容疑者服役している理由は詐欺。

2016年9月の報道で

「杉並区の男性(57)に対し、「アダルトサイト閲覧料金の未納分がある。私どもが仲裁に立てば、9割は返却できる」などとウソのメールを送り、手数料名目でアマゾンギフト券128万円分の番号をだまし取った疑いが持たれています」

この詐欺事件は、松尾亮介容疑者の単独の犯行ではなく、5人が逮捕されています。

松尾亮介容疑者は結婚してる?

松尾亮介容疑者が結婚ししているかどうかは、分かりませんでした

フェイスブックなどのSNSを探してみましたが、同姓同名の人も多くいて、特定することは難しいです。

松尾亮介容疑者 最後に

遺体を薬品で溶かすとは、残忍な事件ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする